荒川102の記事で振り返る……2023年、荒川区の出来事

この記事は約8分で読めます。

今日は2023年の大晦日。この1年は皆さんにとってどんな年でしたか?
荒川区内の今年の出来事について、荒川102の記事で振り返ってみましょう。

【関連記事】

 

1月:神社から新年のごあいさつ


御朱印でめぐる荒川区の神社とお寺 番外編【尾久八幡/うさぎの御朱印】

2022年末には忘年会や、地域のイベントも少しずつ再開されてきました。

とはいえ新型コロナの5類以降は2023年5月で、まだまだ催しが少ない時期。荒川102は新年らしい神社のお参り記事からスタートしました。

■その他の出来事

 

2月:イベントが開催され、少しずつ活気が戻り始めた時期


2月22日は猫の日! 日暮里駅で猫イベント開催中

2月22日は「にゃんにゃんにゃん」で猫の日。この日にあわせて日暮里駅では毎年、猫イベントを開催!

改札を抜けると……にゃんだこれは! 構内の床に、日暮里駅のキャラクター「にゃっぽり」が大増殖。
毎晩、終電後に当直の職員さんが描いたというにゃっぽりは、今見ても微笑ましいです。

他にも、フリーマーケットやマルシェなどのイベントが開催されるようになって来ました。

■その他の出来事

 

3月:荒川公園の花見が解禁


花見も解禁!桜満開の荒川公園に行ってきた

コロナ以前は区内有数の花見スポットだった荒川区役所前の荒川公園。今年、お花見広場が復活しました!

ある週末に訪れると、シダレザクラやソメイヨシノなど約70本の桜が満開。
園内には彫刻などたくさんのアート作品も飾られていました。

スタンプラリーも開催されており、春を楽しむスポットを久しぶりに満喫できました。

■その他の出来事

 

4月:69年の歴史に幕……野崎湯さん ありがとうさよなら会


惜しまれつつ廃業、野崎湯さんありがとうさよなら会が開催されました

町屋駅から徒歩5分の場所にあった銭湯、野崎湯。

2023年3月31日に廃業となり、4月2日には近隣有志が「野崎湯さん ありがとうさよなら会」を開催。遠方からも銭湯ファンや常連客が集まりました。

その他、春らしいイベントが開催されるなど、暖かな気候とともに2023年の盛り上がりを感じられる時期になったと思います。

■その他の出来事

 

5月:多数のイベントが開催され、荒川区に活気が戻ってきた


5/27、日暮里南公園 ふんすい広場で「日暮里SHARE BASE」開催中!

みんなの「いいもの」が集まって、みんなの「いいね」が明日のチカラになる。
地域のみんなが気軽に集まれる場所。

そんな思いで、日暮里SHARE BASE(シェアベース)が開催されました。

キッチンカーや出店、スペシャルゲストの「熊野前ヨガフェス」が日暮里南公園に集合!
ものづくりのベースとなる素材が集まる街、日暮里を盛り上げました。

5月は新型コロナが5類感染症に分類された月。おなじみの「あらかわバラの市」や、ジョイフル三の輪商店街のストリートピアノといった催し物も開催され、賑やかな月となりました。

■その他の出来事

 

6月:LINEで荒川102の記事配信を開始


LINEで荒川102の記事が届く!LINEアカウントメディアに参画しました

LINE公式アカウントを通じてニュース記事がダイジェスト形式で届く、LINEアカウントメディアに荒川102が参画。
友だち登録すると週に一度、荒川102の記事が届くようになりました。

普段、何気なく暮らしている荒川区でも、さまざまな出来事があるものです。あなたのお近くにも知らないお店がオープンし、イベントが開催されているかもしれません。ぜひチェックしてみてください!

6月もイベントが多数開催され、その模様をお伝えしました。

■その他の出来事

 





7月:荒川102主催、初のマルシェを開催


7/22、区内のお店がサンポップマチヤ前に大集合!あらかわマルシェ

7月22日(土)、サンポップマチヤ前の都電側道路にて荒川102が主催した「あらかわマルシェ」を開催しました!

昼の部ではパンやスイーツを中心としたお店が11軒、夜の部ではお酒やおつまみのお店が6軒、大集合。区内の人気店を1カ所で楽しめるイベントとなりました。

また、「東京でスタバがない唯一の区」だった荒川区にスターバックスコーヒーがオープンしたのも7月です。

■その他の出来事

 

8月:帰省できる夏休みに。親子で楽しめるイベントも開催


8/4〜5、布のまち日暮里でモノづくりが体験できる「モノフェス」開催

新型コロナが5類移行後、初の夏休みとなりレジャー機運が高まった8月。

日暮里にある「ふらっとにっぽり」で、ワークショップで楽しくモノづくりができるイベント「モノフェスinにっぽり」が開催されました。

「布の町」ならではの、日暮里繊維街夏祭りも同時開催。
布製品などの小物が当たる出店が並び、子どもだけではなく、大人も楽しめるイベントとなりました。

 

9月:ドン・キホーテ町屋店、閉店


ドン・キホーテ町屋店、閉店…9/3までセール開催中!12年の歴史に幕

9月4日3時(3日深夜)にドン・キホーテ町屋店が完全閉店。
2011年のオープンから、地域の人たちで賑わうお店でした。

この閉店により荒川区は「ドン・キホーテがない区」に。
近隣店舗として、足立区の北千住西口店、竹の塚店、環七梅島店、西新井駅前店が紹介されていました。

■その他の出来事

 

10月:「2023荒川線の日」記念イベントが大盛況


大盛況!「2023荒川線の日」記念イベント、荒川線感謝祭レポート

10月1日は「荒川線の日」。2023年は10月22日(日)に、記念イベントとして荒川線感謝祭が開催されました。
今年の荒川線感謝祭は今までにないくらい大勢の人が並び、誘導スタッフを動員させるほど!

特に行列がすごかった研修所見学など、その模様を記事で紹介しました。
荒川線ファンの皆さん、「鉄分」補給にぜひどうぞ。

■その他の出来事

 

11月:あらかわ都電バル、4年ぶりに開催


4年ぶりに開催! 今度はカフェも。11/11〜12、第4回あらかわ都電バル

11月11日(土)〜12日(日)の2日間、荒川102主催の飲み歩きイベント「あらかわ都電バル」を開催しました。

2017年〜2019年までの毎年開催していましたが、2020年以降はコロナ禍により断念。
飲食店の応援施策として「イート荒川!」「あらかわじまんメニュー」などを企画運営しつつ、再開の機会を伺っていました。

今回も町屋と三ノ輪の2つのエリアで開催。
「はしごした先でも同じお客さんと会って楽しく話せた」「新しいお客様の笑顔が見られた」など、お客様、参加店様の双方から暖かいお言葉をいただきました。

■その他の出来事

 

12月:荒川区内のPTA有志によるイベント「POP」開催


12/17(日)15時まで!荒川公園でPTA有志によるイベント「POP」開催中

12月17日(日)、荒川区内の小・中学校PTA有志チームが企画したイベント「POP」が開催されました。
模擬店、ゲームコーナー、紙芝居、大道芸、キッズダンスなど、充実のの内容で大人も子どもも大盛り上がり!

たくさんの親子の笑顔が見られるイベントとなりました。

■その他の出来事

 

地域のイベントが復活! 新たな催しも増え、対面の重要性を再確認した2023年


春以降、イベントが再開され「コロナ明け」ともいえる賑わいを取り戻した荒川区。

振り返ってみると毎月のように区内のどこかでイベントが実施されていたことがわかります。
「イベント復活」どころか、新規の催しが企画された1年となりました。

われわれ荒川102も日々、区内各所を取材していますが、地域を盛り上げようとする人たちのエネルギーを実感して毎回元気をもらっています。

あなたも荒川区を盛り上げる1人になりませんか? 荒川102では活動に参加したい方を募集しています。

また、荒川区内でがんばる人たちの行動やイベント、出来事、新店などの情報も募集中です。

掲載依頼・お問い合わせ

2023年、皆さんも本当にお疲れさまでした。
来年2024年もいい年になりますように。それでは、よいお年を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です