12/3まで、町屋スカイプロバンスで限定商品を販売中!シュトーレンも

この記事は約2分で読めます。

帰宅途中の電車内で、見慣れた店名を発見!


ある平日の会社帰り、日比谷線の車内で「北海道産ながいもフェスタ」と書かれた中吊り広告を見つけました。

都内・近郊の全20店舗が参加する、北海道産の長芋を使った料理の祭典だそうです。

何気なく眺めた広告でしたが、よく見たら町屋のベーカリー、スカイプロバンスさんが載ってる! スカイプロバンスさんにはちょうど1年前に、コンテストで優勝した記事を書かせてもらっていました。

関連記事:念願のコンテスト優勝!町屋スカイプロバンス、受賞作を限定販売中

また新たなチャレンジをされているんだなと思い、早速、宮崎シェフに取材の申込みをしました!

 





北海道産の長芋を使ったパンってどんなもの?


町屋駅から尾竹橋通りを北に徒歩10分ほど。ココスナカムラのそばにお店はあります。

こちらにも北海道産ながいもフェスタのポスターが貼ってありました! 2023年11月23日〜12月3日まで、期間限定のメニューが参加店で提供されるんだとか。

スカイプロバンスで楽しめる限定メニューは、北海道産長芋のキーマカリーブレッド(250円・税込)。

長芋でどうやっておいしいパンを作るか試行錯誤した宮崎シェフは、やさしい味の長芋だからこそスパイシーなキーマカレーと合わせることに決めたそうです。

肉の甘みを感じるキーマカレーに、サクサク食感でとろっとマイルドな舌触りの長芋。

食べ進めるごとにオリーブの塩味、セミドライトマトの酸味で「味変」されて、最後まで食べ飽きません。さらにハーブの香りがアクセントになっています。

もちもちのフランスパン生地で食べごたえがあり、見た目は小ぶりですが食べ終えたあとに満足感を覚えるボリュームです。

こちらは12月3日(日)までの期間限定商品。1日あたりの個数も限られているため、お早めに!

 

毎年恒例! スカイプロバンスのシュトーレンが今年も販売開始


スカイプロバンスといえば、シュトーレン! 11月から12月までの限定品、シュトーレン プロバンサル(2,300円・税込)が今年も登場しました。

ナツメグ、シナモン、カルダモンを練り込んだカンパーニュ生地に、ハーブのリキュールであるパスティスをたっぷり使用。ゴロゴロ食感のフルーツとともに、生地のおいしさが感じられる香り豊かなシュトーレンです。

今ではお歳暮など贈答品として数十個単位のまとまった注文も入るという、スカイプロバンスのシュトーレン。店頭での販売のほか、オンラインでも購入可能です。

通販の価格や発送方法などは、オンラインショップで確認してみてください!

<店舗情報>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です