11/17【開店】自家焙煎コーヒーとワッフルの期間限定カフェ、cofficade

この記事は約2分で読めます。

自家焙煎コーヒーとワッフルの店、cofficadeが期間限定オープン


南千住に2023年11月17日オープンした自家焙煎コーヒーとワッフルの店、cofficade(コフィケード)に行ってきました。

南千住仲通り商店会からSEA ONIONを抜け、すこし進んだところにお店はあります。
だいぶ前ですが居酒屋「えん」があったところです。

こちらは期間限定のお店なんだとか。

和の雰囲気の落ち着いた雰囲気の店内が素敵です。
窓から入る優しい光もとてもいいですね。

メニューはドリンクがコーヒーと自家製クラフトコーラ、ぶどうジュース(赤、白)とフードはワッフル。
シンプルですがコーヒーは浅煎りから深煎りまで日替わりで数種類用意されています。
酸味と苦味、甘味のバランスが良いブラジル トロピカル バイーア ナチュラルとワッフルを注文しました。

 





ハンドドリップコーヒーと楽しむ、熱々ワッフル


今回は店の内装に合った和の雰囲気の陶器のカップで出てきました。
ハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒーは香りがよく、とても飲みやすくて美味しいです。

店主のおすすめを聞いてみました。
「ぼくは浅煎りのエチオピア イルガチェフェ チェルベサ ナチュラルが好きです。ちょっといわゆるコーヒーっぽくないんですけど」

ピーチやストロベリーを思わせる香りと酸味が魅力だそうで次回ぜひ飲んでみたいです。

ワッフルは焼きたての熱々です。

すぐに手で触るとかなり熱いので、一緒に出てきたトングを使って紙の袋にいれて食べるといいですよ、とのこと。

一口食べてみるとサクッという食感であまり甘くなく上品な大人の味。
ワッフル自体、甘すぎないのでアイスクリームや生クリームと合わせるとまた違う味が楽しめます。

 

コーヒー豆を販売する通販サイトも


こちらの店ではコーヒー豆の販売もしています。
元々、通販で豆の販売をしていて縁あって南千住で出店することになったそうです。

https://shop.cofficade.com

通販サイトではドリップバッグがあるのもうれしいです。

基本的には火曜日と金曜日営業で、テイクアウトのみの日もあります。他の曜日も可能な日は営業していくとのことです。
Instagramで営業日を確認してから行ってみてください。

寒い季節、おすすめのカフェです。

 

<店舗情報>

  • cofficade
  • 住所:東京都荒川区南千住5-5-3
  • 営業日:火曜日、金曜日のみ(Instagramで要確認)
  • 営業時間:10時30分~15時
  • Instagram: @cofficade

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です