松阪牛ステーキが1000円!? 忘年会にぴったりな12月限定メニューが登場! – よろづや

都電バルでも人気だった よろづや@熊野前
都電バルでも人気だった よろづや@熊野前

寒くなってきましたね。12月に入っていよいよ忘年会シーズンに突入です。
以前ご紹介した熊野前の老舗もんじゃ焼き店よろづやで12月限定のメニューが出たというので行ってきました。

以前ご紹介した記事はこちら
味自慢!老舗もんじゃ焼き屋の後を継いだ夫婦が奮闘中 よろづや@熊野前

松阪牛炙り肉寿司
松阪牛炙り肉寿司(600円)

まず最初に出てきたのはなんと肉寿司。それも松阪牛!
もんじゃ焼き屋なのに寿司とは驚きです。
でも肉は生ですねー。それもシャリとは別々で。

松阪牛炙り

と、思ったら肉はセルフで鉄板で焼くのだとか。
生っぽいのが好きな方、しっかり焼いたのが好きな方、自分好みの焼き加減でできますよー。

松阪牛炙り肉寿司

生が好きなので、ほんとに軽く炙っただけにしてみました。
ワサビを載せて、ピンクソルトをかけていただきます。
肉にはやっぱりご飯ですねー。
肉の柔らかさ、旨みはもちろん、松阪牛の脂を吸った米が美味い!

松阪牛ステーキ(ハーフサイズ)
松阪牛ステーキ(ハーフサイズ)

いよいよ出てきました松阪牛ステーキ。
ハーフサイズですが、都電バルで行列ができるほどの大人気を博したメニューです。

松阪牛ステーキ断面

サイズは小さくてもこの厚み!
サシが美しいですねー。

松阪牛ステーキ

こちらは食べ時を逃さないよう、お店の方が焼いてくれます。

松阪牛ステーキ

中心にまだ赤いところが残ったところで完成です。

松阪牛ステーキ

塩コショウにワサビとガーリックだけというシンプルな味付けでいただきます。
口の中で肉がとろける感覚ったらもう!
肉が美味い脂が美味い何もかも美味い。
次はフルサイズを食べたくなるかも。でもここはもんじゃ焼きの店ですからね!

関西から取り寄せたカス入りの関西豚玉
関西から取り寄せたカス入りの関西豚玉

こちらは限定ではありませんが、お店自慢のお好み焼き、関西から取り寄せたカス入りの関西豚玉。
関西出身のお客様からレシピを教えていただいたそうで。
味の決め手のカスは白ホルモンから作っています。

関西豚玉

ふっくらと焼きあがったお好み焼き。
カリカリの豚バラとの食感の違いがたまらない。
カスの甘みも良いですねー。

レアな日本酒もずらり
レアな日本酒もずらり

寒くなると欲しくなる日本酒もずらり。
田酒、鍋島などもんじゃ焼き店とは思えない品揃えですねー。

今年の忘年会はもんじゃ焼きと宣言しておいて、松阪牛を出すサプライズも粋だと思います。


<店舗情報>

  • 店名:よろづや
  • 営業時間:17:00~23:00
  • 定休日:木曜
  • 住所:東京都荒川区東尾久3-19-1
  • 電話:03-3809-4608

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

 

(スポンサード記事)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です