コミュニティを作るための仲介役!?荒川遊園地前 和酒BAR 鬼灯

荒川遊園地前、和酒BAR 鬼灯
荒川遊園地前、和酒BAR 鬼灯

都電沿いの通りから一本入った住宅地の中。
歩いていると「鬼灯」という文字が目に入ります。
和風の名前のとおり、焼酎を中心とした日本のお酒を取り扱うバーです。
お店自体はもう15年目。現在三代目だというご主人にお話を聞いてきました。

ネズミの出入り口
ドアにはネズミ用の入り口も!

こだわりの焼酎がずらり
こだわりの焼酎がずらり

お店はカウンターとテーブルが半々。
下段から上段へ向かうにつれてお高いお酒が並んでいるそうです。
でもこれだけ焼酎があって一番売れるのはウィスキー。その理由は一人で年間100本以上ボトルを入れているお客さんが!

お店で出す料理は和酒に合うよう和食中心。家庭料理にならないよう気をつけているのだとか。
そして驚くことに料理限定で持ち込み無料!

一人でやっているので料理で待たせてしまうくらいなら持ち込んで食べて欲しい。
家に帰って一人で食べるよりもお店でみんなで食べる方が楽しいでしょ?

という思いから。
メニューは飽きられないように毎月4,5種類入れ替わるそうです。

元スイーツ職人のご主人
元スイーツ職人のご主人

ご主人の前職はスイーツパラダイス。
ケーキなどのスイーツの製造から販売、営業までなんでもやっていたそうです。
もともとお酒好きだったのでバーをやることにも違和感は無し。
では料理はどこで? と思ったら独学だとか。
美味いものを食べ歩いて知識を付け、お客様のリクエストに応じて作っていきメニューができました。
リクエストがあればケーキだって作ります。

塩と山葵で食べる鴨スモーク
塩と山葵で食べる鴨スモーク

お店に来るお客様は地方から出張で来たお一人様や地元の人が多いそうです。
みんな知り合いを増やしたいというので仲介をしていったらお客様同士のコミュニティが出来上がり、さらに常連さんたちとBBQや鍋会を実施しているのだとか。

ポン酢も手作り!自家製ローストビーフ
ポン酢も手作り!自家製ローストビーフ

常連さんにカウンターに立ってもらうなどのイベントも好評。
時間無制限、入退店自由の食べ飲み放題メニュー(1万円)もあるのだとか。
知り合い同士で来るもよし、ふらっと一人で来るもよし。
面白い店を住宅街に見つけました。


<店舗情報>

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

※荒川102へのお問合せ・取材の依頼・イベントカレンダーへの掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」内の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です