ご当地荒川ハイサワーも飲める!荒川もんじゃ☓ハイサワー祭り開催!(8月3日〜31日)

第一回荒川もんじゃ☓ハイサワー祭り
第一回荒川もんじゃ☓ハイサワー祭り

初めて開催される荒川もんじゃ☓ハイサワー祭りって何?

2016年8月3日より、あらかわもんじゃ学研究会の主催で、第一回荒川もんじゃ☓ハイサワー祭りが開催されます。(公式サイト

もんじゃ焼きといえば荒川区発祥のソウルフード。
暑い夏にあえて熱い鉄板を囲み今回新しく開発された荒川ハイサワーと一緒にもんじゃ焼きを食べようというイベントです。

8月31日までのイベント期間、もんじゃ焼きと一緒に荒川ハイサワーを頼むとちょっとお得に飲むことができます。

荒川ハイサワーで乾杯
鉄板を囲んで荒川ハイサワーで乾杯!

これが新ご当地名物、荒川ハイサワーだ!

荒川ハイサワー

綺麗なピンク色のハイサワー。
都電荒川線の線路沿いに咲くバラをイメージして開発しました。

ハイサワーの博水社田中社長自ら荒川ハイサワーの作り方をレクチャー
ハイサワーの博水社田中社長自ら荒川ハイサワーの作り方をレクチャー

荒川ハイサワーの作り方は簡単。

氷たっぷりのグラスに焼酎を入れ、ハイサワーを注ぎます。その際、氷に直接ハイサワーが触れないようにするのがポイント。氷に触れるとせっかくの強炭酸が飛んでしまいます。

かき混ぜる時も一回氷を軽く持ち上げて落とすだけ。これで美味しいハイサワーができあがります。
そこにわるなら赤しそを追加すると綺麗な荒川ハイサワーの完成!

今回のイベントでは、焼酎、ハイサワー1瓶、わるなら赤しそをセットで提供します。

一杯目は普通のハイサワー、焼酎をお代わりしての二杯目は荒川ハイサワーと飲み比べるのがオススメ。もちろん二杯とも荒川ハイサワーとして飲んでもOKです。

 

コンビーフ入りにグラタンもんじゃ!? 参加店舗ご紹介

 

荒川区には約60店のもんじゃ焼き屋が点在しています。
それぞれのお店で独自進化を遂げたもんじゃ焼き。同じ名前でもお店によってレシピは違うので、全部食べたことのある人はもちろんいないでしょう。
今回のイベントの参加店舗9店のオススメのもんじゃ焼きを紹介します。

 

A. 浜作もんじゃ会館(町屋):餃子もんじゃ

餃子もんじゃ千代田線町屋駅を出てすぐのところにある浜作もんじゃ会館。奇数月には寄席が開かれる人気店ですね。
こちらのオススメは餃子もんじゃです。
ニラとニンニクがたっぷりでスタミナ付きます。餃子の皮が隠れているのがポイント。
ツウな食べ方は二つに分けて焼いて、それぞれソースと醤油で味付すること。
醤油の方はまさに餃子!ソースはもんじゃ風と二つの味を楽しめます。
[ 営業時間 ] [火~金] 16:00~23:00  [土・日・祝] 12:00~23:00 (LO10:00)
[ 定休日 ] 水曜日
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13037335/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区荒川6-4-11伸和ビル 2F
[ 電話番号 ] 03-3819-4855

B. 立花(町屋):ホルモンもんじゃ

ホルモンもんじゃこちらも町屋の老舗もんじゃ焼き、立花です。
都電荒川線、京成線、千代田線の各駅から近く人気のお店。
立花のオススメもんじゃはホルモンもんじゃ。
ホルモンが山盛りですね。
しっかりとした下味が付いているのでそのまま焼いてもOKです。
もう一つ人気は塩もんじゃ。
一人で何杯も食べる中毒者もいるとか。
ぜひホルモンもんじゃとお合わせてお楽しみください。

[ 営業時間 ] [日〜土]17:00〜25:00
[ 定休日 ] 無休
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13060306/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区町屋1-2-3
[ 電話番号 ] 03-3800-9661

C. 麦の市(三ノ輪):ゴーヤもんじゃチャンプル風

ゴーヤもんじゃチャンプル風都電が見えるお店、麦の市。
三ノ輪橋駅の目の前にある麦の市は窓から線路が見えるマニア垂涎の都電荒川線スポット。
ジョイフル三ノ輪商店街も近く買い物にも便利です。
麦の市のオススメはゴーヤもんじゃチャンプル風。
夏野菜ゴーヤとスパムたっぷり入った夏らしいもんじゃ。
スパムの塩気ですっきりとした味わいです。
あえて出汁に混ぜず、後から載せる玉子がポイント。
このふわふわ感は新感覚です。

[ 営業時間 ] 月~土 17:00~23:30(L.O.22:30) 日・祝 11:30~23:30(L.O.22:30)
[ 定休日 ] 無休
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13052766/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区南千住1-17-8ジョイシーズビル2F
[ 電話番号 ] 03-3806-0858

D. 浜作小台店(小台):カニグラタンもんじゃ

カニグラタンもんじゃ小台銀座の奥にある浜作小台店。
町屋の浜作もんじゃ会館のマスターのお姉様が営業しているお店です。
こちらでオススメのもんじゃはカニグラタンもんじゃ。
バターで玉葱を炒める脇で、マカロニで土手を作ってもんじゃを焼きます。
とろけるチーズが焦げていく匂いはグラタンそのもの!
タバスコをかけたり、青唐辛子をトッピングして食べたりするのもオススメの衝撃的なもんじゃ焼きです。

[ 営業時間 ]12:00~14:00 16:00~21:00 日祝12:00~21:00
[ 定休日 ]月曜日
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13061497/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区西尾久1丁目28-6
[ 電話番号 ] 03-3819-0203

E. 110(東尾久三丁目/熊野前):梅干しもんじゃ

梅干しもんじゃ恐竜の壁画でおなじみの110さん。
ポケスポットにもなっているって知ってましたか?
ご主人手描きの恐竜の絵は店内の壁にもたくさん描かれています。
一言ご主人に「恐竜動かして」と言ってみましょう。
繰り広げられるエンタテイメントに盛り上がること間違いなし!
110さんのおすすめは梅干しもんじゃ。
丸ごと一個入った梅干しを食べて汗で失った塩分を補給しましょう。
梅干しの酸味は夏の暑さにピッタリです!

[ 営業時間 ] 15:00~22:00
[ 定休日 ] 月曜(月曜日が祝日の場合は翌日火曜日)
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13077486/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区東尾久3-24-1
[ 電話番号 ] 03-3810-8790

F. 友民(荒川区役所前):グリーンカレーもんじゃ

グリーンカレーもんじゃ荒川区役所前の友民。
サンパール荒川からも近く、いつもお客さんでいっぱいです。
2年前にリニューアルしたという店内は綺麗で1階には小さなバーも営業しています。
友民のオススメはグリーンカレーもんじゃ。
ココナッツミルクが入った出汁をココナッツオイルで焼く本格派。
フレッシュなプチトマトに小海老の食感でエキゾチックな辛さのもんじゃ焼きです。

[ 営業時間 ] [月〜金、日]11:00〜22:00[土]11:00〜23:00
[ 定休日 ] 不定休
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13192893/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区荒川1-49-10LugarBonito AOYAMA 2F
[ 電話番号 ] 03-3803-0141

G. もん鉄(南千住):コンビーフ・ガーリックチップもんじゃ

コンビーフ・ガーリックチップもんじゃもんじゃと鉄板焼き もん鉄。
もんじゃに邪道無しという精神から様々なもんじゃを開発されています。
鉄板に敷く油もラード、サラダ油、オリーブオイルから選べるというこだわりよう。
そんなもん鉄さんのオススメはコンビーフ・ガーリックチップもんじゃ。
コンビーフ1缶丸ごと載った見た目からヤバいですよねー。
しかもこれをラードで焼くのがオススメだなんて。
ガーリックチップの香りもよく、スタミナ満点のもんじゃです。

[ 営業時間 ] 17:00~23:00お昼の宴会など時間外営業も承ります。各種宴会などお気軽に御相談下さい。
[ 定休日 ] 火曜日 水曜日
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13135802/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区南千住7-17-3井上ビル1F
[ 電話番号 ] 03-3805-2180

H. DONDON館(三河島/日暮里):Tokyoレビュー赤黒もんじゃ

TOKYOレビュー赤黒もんじゃテーマは一年中クリスマス!
三河島の住宅街ど真ん中にあるDONDON館です。
蔦が絡んだ怪しげなお店の小さな入口を抜けると異空間が広がります。
壁の水墨画をはじめ、店内を飾るインテリアはすべてご主人の手作り。
面白い物しか置きたくないというご主人のこだわりはメニューにも現れています。
Tokyoレビュー赤黒もんじゃは荒川もんじゃ☓ハイサワー祭りに合わせて作られた新メニュー。
DONDON館オリジナルのイカスミを使った黒キムチに自家製キムチを合わせたものです。
もんじゃの出汁を半分に分け、赤キムチ、黒キムチそれぞれのもんじゃを焼きます。
赤、黒、さらにチーズをトッピングすることで4種類の味を楽しめるもんじゃ。赤と黒を混ぜるという荒業もあります。
お好み焼きソースをちょっと混ぜてみたりと楽しみ方たくさんのもんじゃです。

[ 営業時間 ] 17:30~23:00
[ 定休日 ] 水曜日
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13008429/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区東日暮里6-33-6
[ 電話番号 ] 03-3801-8850

I. ☓MOMIJI☓(町屋):ラー油もんじゃ

ラー油もんじゃ2016年7月7日に町屋にオープンしたばかりの☓MOMIJI☓。
知っている方はかなりのもんじゃ通ですね。
以前は浅草で営業していたという浅草もんじゃのお店です。
まだ新築のお店はスタイリッシュでオシャレなお店でありながら天かす、肉、そばなど食材にもこだわる実力派。
そんな☓MOMIJI☓のオススメはラー油もんじゃです。
自家製ラー油にたっぷりのニンニク。辛さの調節も可能。
この夏、荒川ハイサワーにぴったりのもんじゃです。

[ 営業時間 ] [月〜日]18:00〜23:00
[ 定休日 ] 無休
[ URL ] http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13131610/
[ 店舗住所 ] 東京都荒川区荒川7-35-2
[ 電話番号 ] 03-3806-3194

まとめ

食べたいもんじゃはありましたか?
ここに挙げたもんじゃ以外にも、もん鉄さんのイチゴシロップが入った伊勢崎甘もんじゃや☓MOMIJI☓のナポリもんじゃなど面白いもんじゃがたくさん。
この夏は荒川ハイサワーを飲みながらもんじゃ焼きを食べに行きましょう!

参加店舗MAP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です