にっぽりにぃる。が行く「第二回 いずみやにかき氷を食べに行く!」

この記事は約2分で読めます。

夏も近いということで冷たいスイーツを食べたい!というわけで、今回取材に行くのは都電の荒川遊園前駅近くのいずみやさんです。

こちらのかき氷はなんとシロップが22種類!しかも、同時に3種類までかけて食べることができるのです。

さっそく今回のレポーター琴音さん、こはるさんに紹介してもらいたいと思います。 まずはこはるさん、スイカとマスカットとシーソルトの3種類にチャレンジ。

こはるさん、感想はいかがですか?

「スイカはびっくり驚きスイカの味。スイカシャーベット食べてる感覚に襲われます。マスカットは100%マスカットをぎゅぎゅっと凝縮したシロップで美味しかったです。シーソルトは甘いんだけどしょっぱい、だけど美味しい。なんとも癖になる味です。こはるっち一番好きです。」

続いて琴音さんはコーラ、ラムネ、レモンの3種類をいただきます。独特な色彩感覚ですね。

琴音さんお味は?

「コーラは、コーラ好きにはたまらない味ですよ。The☆コーラ!ラムネは、今にもしゅわしゅわ~としてきそうな味です。かき氷と絶妙なマッチングのレモンはすっきりさっぱり。色もきれいだし、サクサク食べれる爽やかな味ですね!」

さて、こはるさんと琴音さんが黙々とかき氷を食べているので、その間にちょっとお店の人にインタビュー。

「2人ともとてもふわふわな氷だと言っていましたが、何か特別な氷を使っているんですか?」

「いいえ、氷は普通です。温度管理と、かき氷マシンの刃の出し方に気を使っています。」

へえ、それだけでここまでキメの細かい氷になるんですね。一番人気のあるシロップは何ですか?

「やっぱりイチゴですね。おすすめは。」

続いて出てきたのは、定番の宇治抹茶。抹茶のシロップに自家製のあんこ、白玉を乗せた後に氷をまぶし、

そこに練乳をトローッっと。そしてまたトドメの抹茶シロップ。

見よ、この抹茶練乳でできた山を!

「あんこと練乳とかき氷の絶妙なバランス!抹茶ソースも美味しかった〜。そして白玉のおまけのおかげで満足感120%です。」と、琴音さん。それにしても結構な量ですね。

しかし、これで終わると思いきや、、、なんとさらに巨大なかき氷が。実は最初に食べたかき氷はミニサイズ。こちらが普通盛りなんです!

桃とブルーハワイとマンゴーで、2人のカラー、ピンクとブルーを入れてみました。味だけでなく、好きな色で楽しんでみるのもいいですね。

2人で一緒に「いただきまーす!」桃のピンクは本当に綺麗な色です。

実はこちらの普通サイズ、食べてる途中にシロップ増量ができるのです。

これは本当に嬉しいサービス! さすがいずみやさん、かき氷の弱点をわかってますねー。

こちらも完食したにっぽりにぃる。さん達。今度はなんとお惣菜を選び始めました。

「お昼食べてないからー」と、こはるさん。

そうなんです。いずみやさんはもともとお惣菜屋さんなんですね。だからおいしそうなお惣菜がいっぱい。

「豚の生姜焼きおいしそ〜。」2人の食欲は底なしだったのでした。。


<店舗情報>

  • 正式名称:いずみや
  • 住所:荒川区西尾久6-30-10
  • 電話:03-3894-4226
  • 営業時間:12時~18時
  • 定休日:火曜日


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です