【新メニュー】宮ノ前「肉活 政あつ」馬ユッケ&肉刺し三点盛りを提供開始

この記事は約1分で読めます。

和風肉バル「肉活 政あつ」が新メニューを発表


馬ユッケ 1,300円(税込)/LINE会員価格 1,200円(税込)

コロナ禍の中、2021年1月に宮の前にオープンした和風肉バル「肉活 政あつ」。緊急事態宣言が解除後の10月25日から通常営業をスタートし、新メニューの提供を開始しました。

関連記事:宮ノ前の「肉活 政あつ」、夜営業に向けて一部メニューをリニューアル

1つ目は、会津直送の馬ユッケ。どんな飲み物にも合い、1杯目のドリンクと一緒に頼みたくなる一品です。

お店ではLINE会員向けに一部メニューの割引を行っており、新メニューもその対象になります。

肉刺し 三点盛り 2,800円(税込)/LINE会員価格 2,650円(税込)

2つ目は馬刺し、豚タン、牛タンの「肉刺し 三点盛り」。馬刺しは馬ユッケ同様、会津直送。豚タン、牛タンは店内で低温調理して提供されます。日本酒との相性抜群!

お店のオーナーである中田政孝(まさたか)さんのおすすめは、会津の日本酒とのマリアージュ。ぴったりの組み合わせをお店で聞いてみてください。

なお、牛タンは価格高騰により11月いっぱいの提供。終了後は他の肉刺しに変更予定です。

「肉活 政あつ」の公式LINEでは、最新情報を発信中。お店に向かう前に、ぜひチェックしてください!


<店舗情報>

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です