宮ノ前の「肉活 政あつ」、夜営業に向けて一部メニューをリニューアル

この記事は約2分で読めます。

緊急事態宣言の解除に向けて、調理法をリニューアル


肉活 政あつオーナーの中田政孝(まさたか)さん

2021年1月、宮の前にオープンした和風肉バル「肉活 政あつ」。近くに住んでいる方にはランチ時間帯のお弁当テイクアウトのお店として知られているかもしれませんが、本来は夜営業を予定していました。

緊急事態宣言による自粛期間で、メニューの一部をリニューアル。解除後に提供される料理などを取材しました。

肉の旨味をしっかり味わえる、牛タン刺し風


牛タン刺し風 1,050円(税込)

こちらがお店のおすすめメニュー「牛タン刺し風」。4月に行った夜営業で提供したメニューについて調理法を見直し、夜営業の再開後に提供を開始します。

低温調理でしっかり火を通しながらも、肉の柔らかさ、旨味、香りがしっかりと味わえる一品です。わさび醤油と、岩塩入りごま油でいただきます。

肉料理はボリュームたっぷりなイメージが先行しますが、こちらのお店では「和風肉バル」として日本酒と合うさっぱりした味わいの肉料理を提案したいそうです。

グランドメニューにはこの他にも、さまざまな肉料理が並びます。オーナーの中田さんはこれまで肉料理を提供するお店で修行をしてきました。肉の旨味と食感にこだわって素材を厳選、調理しているといいます。

ポテトサラダ 480円(税込)

次にサイドメニューからポテトサラダをチョイス。和風肉バルのポテトサラダだけあって、ごろごろのお肉が主張する見た目です。

口に運ぶと感じるのは、塩味とピリッとした辛味。アンチョビと柚子胡椒の風味でキレがあり、こちらもお酒がすいすい進んでしまいそうな一品です。

お店の再開に向けて、公式LINEをチェック!


コロナ禍での開店から半年。中田さんは「居酒屋に対して世の中が求めるものが変わっていくはず」と考えています。

今回のリニューアルも、お酒を飲む楽しさより料理の味が求められることを想定しての対策です。今後はノンアルコールでも満足ができるドリンクにも注目し、お店のメニューを検討していくのだとか。

「肉活 政あつ」では、お店の公式LINEで最新情報を発信中。夜営業の再開時期についても今後LINEで通知されます。LINE登録者限定の、一部メニューの割引も。なんと、缶ビールやソフトドリンクのプレゼントも行っています。夜営業の開始に向けて、友達登録をお忘れなく!


<店舗情報>

  • 店名:肉活 政あつ
  • Instagram:https://www.instagram.com/masa_atsu010/
  • LINE:https://line.me/R/ti/p/%40013eiocp
  • 営業時間:12時〜15時(変更あり)、17時〜24時
    ※緊急事態宣言中は金曜、土曜の17〜19時。テイクアウトおつまみ、缶ビール等配布のみ。LINEで事前の注文が必要です。
  • 定休日:日曜
  • 住所:東京都荒川区西尾久2-8-2 コーポ石橋1F
  • 電話番号:03-5901-9149

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です