【開店】日本ブランドに拘った生活雑貨のお店「生活広場」が移転オープン!

この記事は約1分で読めます。

小台の生活雑貨のお店「生活広場」が2020年8月8日、リニューアルオープンしました。
移転する前の店のあった場所から、道路を隔てて反対側に移転なので本当に目と鼻の先の移転です。

都電の小台駅を降りて田端方面に向かう、小台大通り商店街(あっぷるロード)にあります。

「生活広場」では日本ブランドにこだわった雑貨や小物、調味料や化粧品などを取り扱っています。

一番人気は、靴下だそうです。

私は靴下の上に飾られていた、草履に目が釘付けになりました。
これは、一つ一つ職人さんが手作りで作られているそうです。
道理で温かさが伝わってくるような気がしました。

この祝い袋は手拭いを折って祝い袋になっているので、もらった人は手拭いとして使えるようになっているそうです。

日本製の手拭いも絵柄が豊富に取り揃えられていました。
これは、大阪の堺で注染という染めの技法使ったにじゆらの手ぬぐいブランドだそうです。
これも、職人さんが手作りで作っている商品だそうです。

店長の湯澤さん。取材中にギフトの相談に来られたお客さんとギフト選び。
隣で様子を伺ってたんですが、お客さんの要望を聞きながら商品を提案。お客さんの満足のいくギフトをボックスが出来上がったみたい。
私もギフトを送るなら長澤さんと一緒に選びたいなぁ~って思っちゃいました。

移転オープン用に作ってもらった黒糖のお菓子とお茶。
パッケージは学生さんがデザインしたのだとか。素敵な柄ですね。

私が気に入ったのは、折り畳み傘とパンダの傘入れ。かわいい。

ギフトにもいいですが、自分にご褒美としてもお勧めです。

オープン記念セール実施中:8月8日(土)〜10日(月)3日間限定


商品1点お買い上げで「ROKUMEI COFFEE CO.」「生活広場」「生活茶屋」コラボのドリップコーヒーをプレゼント!


<店舗情報>


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です