NIKU JAMって何?三河島駅前、肉の中條で怪しいジャムをゲット

この記事は約1分で読めます。

肉が食いたいんじゃ〜、NIKU〜。
そんなことって月に数回ありますよね。肉パトロールに出かけてたどりついた三河島駅前、肉の中條で見つけたのがこのNIKU JAM。

 

ジャムって言ったらパンに塗る甘いあれでしょ?
肉なのにジャム?うーん、美味しいの?
なんとなく危険な香りの漂うこの一品、大失敗とかしたくないしなあと思いつつもここは肉の中條、一流ホテルのレストランにも卸している肉屋なので必ず美味いはず!というわけで早速購入してみました。

 

フタを開けるとスモーキーな肉の香り。しかしどうやって食べればいいのか全く情報がないので肉の中條のインスタをチェック。
https://www.instagram.com/nikunonakajyo/

ありました。そこにはこう書いてあります。
「多くの人が初めて耳にするであろうにくじゃむはスモーキーなベーコンとブルーベリージャムに濃いめのブラックコーヒーでコクをプラスした甘じょっぱい味わいでまさに“エキセントリックフレーバー!
バケットに塗布して“エキセントリック!”
クリーム系パスタにチョイ足して“エキセントリック!”
ハンバーガーのトッピングにして“エキセントリック!”」

エキセントリックなことだけはよく理解できました。
ひとまずパンが合うだろうということでトーストに乗せて実食!

 

「あまーい!」
と某芸人の真似で言ってみたのですがそこまで甘くないです。
肉のスモーキーさとジャムの甘さが絶妙で確かにクセになる味かも。
野菜と粒マスタードをトッピングしたらとても美味しい!
ジャムっていうから一瞬気づかなかったんだけど…

これ絶対、ごはんに合う

甘い肉って大抵ごはんに合うんですよ。
美味い、確かに美味い。醤油追加でもう完璧なごはんのおかずです。
これと漬物があれば他に何もいらないです。

 

肉の中條さんで購入したもう一品はコンビーフ。
これは期待通り美味しいです。

 

料理しようか迷ったのですがコンビーフの味をそのまま味わいたいってことでそのまま酒のつまみに。
残りは冷やご飯に乗せてそのまま電子レンジへ。肉の脂がごはんに溶けてとても美味しいです。
これと漬物があれば他に何もいらないです。
本当に美味しいのでぜひ試してみてください。


<店舗情報>

  • 店名:肉の中條
  • 住所:東京都荒川区荒川3-61-4 1F
  • 電話番号:080-7287-5482
  • 営業時間:10:00~14:00
    15:00~19:00
  • 定休日:土曜日、日曜日、祝日

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です