緊急経済対策:6/13発売!プレミアム率20%の荒川区内共通お買い物券

この記事は約0分で読めます。

荒川区はコロナウイルスに伴う緊急経済対策として、通常の2倍となるプレミアム率20%がついた区内共通お買い物券を発売することを発表しました。

「プレミアム付き区内共通お買い物券」を販売します(発行総額1億2千万円)*荒川区発表

発行総額は1億2000万円。1冊12,000円相当が合計10,000冊販売されます。
販売は6月13日(土)の午前10時より区内17の商店街の販売所にて。

区内17の商店会で販売

今回は、500円単位24枚綴り、合計12000円相当の買い物券セットを10000円で購入できます。
お一人様購入上限は5冊(計60,000円相当)まで。

共通お買い物券が使える場所はこのステッカーが目印。

一部コンビニやチェーン店なども含む区内790の店舗・施設で利用可能です。
詳しい利用店舗情報はこちらをご確認ください。

毎回大人気で即完売の共通お買い物券。
当日はお早めに販売所まで。

3件のコメント



  1. これってキャッシュレスの対象なの?
    商品券の一番面倒くさいところ「購入金額より少ない額を使って、端数を現金払いにしないとならない」
    最近キャッシュレス決済を便利に使っているので小銭持ってないし財布が小銭で膨らむのもイヤだなぁ

    返信

  2. コロナウイルス対策、荒川区商店街を支援するためといいながら、「販売所に並べ」とは?三密になる可能性もあり得ます。10,000冊で1人5冊までなら1,000人分?荒川区の人口は約200,000人で公平とはいえません。世帯主宛に商品券引き換え券を送付してください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です