町屋スカイプロバンス、夏のシュトーレンはトロピカルフルーツの香り

この記事は約1分で読めます。

夏を感じる南国風シュトーレンが登場!


シュトーレン・マリブサーファー 2,000円・税込

町屋の南仏風ベーカリー・スカイプロバンスの夏の新作は「シュトーレン・マリブサーファー」。クリスマスケーキとして知られるシュトーレンを昨年末から毎月のように発表し続け、6品目は夏のシュトーレンになりました。

関連記事:フルーツのおいしさを凝縮!町屋スカイプロバンス、3月の限定シュトーレン

ラムがベースのココナッツリキュール「マリブ」と、パイン、マンゴー、パパイヤ、キウイなどのトロピカルフルーツで夏らしい味わいに。

自身もサーフィンを楽しむという宮崎シェフが、アメリカ・カリフォルニア西海岸のサーファーの聖地、マリブから着想を得て考案した新メニューです。

これまで培ったシュトーレンづくりのノウハウをもとに、着想から4カ月で10種類もの試作を経て遂にリリース! フルーティでしっとりとした味わいになりました。

特にこだわったのが、心地よいココナッツの香りのバランス。ココナッツリキュール、ココナッツフレーク、ココナッツパウダーで奥行きあるまろやかさを演出しています。

南国のフルーツ感を強調するため、パイン、マンゴー、パパイヤ、キウイがぎっしり。さらにレーズンを加え、生地には濃縮パインシロップを練り込んでトロピカルな風味に。

販売初日はすぐに完売してしまったという、シュトーレン・マリブサーファー。シュトーレン好きな人たちに支持され、通販でも好調なのだとか。

今回のシュトーレンも夏の期間限定販売です。オンラインショップや店頭に並ぶタイミングは、お店のInstagramで告知されています。チェックしてみてください!


<店舗情報>


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です