遅めの夕食にも!三ノ輪橋の居酒屋・吉まぐれ屋、22時までUber Eats受付中

この記事は約3分で読めます。

緊急事態宣言の余波……在宅ワークでディナー難民に


週替りのお弁当は、特製スタミナ弁当(900円・税込)

緊急事態宣言に伴う飲食店への営業時間短縮要請で、20時には街の明かりが消えていきます。かつては会社帰りに食事をして帰宅することもあったのですが、在宅ワークが続く今、うっかりすると20時を回ってしまうことも……。

都電荒川線・三ノ輪橋停留所前の居酒屋、吉まぐれ屋(きまぐれや)では、出前サービスUber Eats(ウーバーイーツ)の受付を22時まで行っています。週半ばで自炊する気力を失っていたところ、これは朗報! 早速注文してみました。

初めてUber Eatsを使う場合、1,500円引きになる「プロモーションコード」があります。Uber Eatsアプリのプロモーションコードを追加する項目から eats-16q48p を入力してください。

>> Uber Eatsを使ってみる

お弁当、カレー、蕎麦から、おつまみ盛り合わせまで選べる楽しさ


林しゃちょーの麻婆豆腐(800円・税込)

今回お願いしたのは、冒頭の写真のお弁当、麻婆豆腐のほか、お酒のおつまみになる名物のあらかわ餃子、いぶりがっこ、タコわさび。

お弁当は週替りで、今回は麻婆豆腐とヨーグルトのお酒で漬け込んだタンドリーチキン。麻婆豆腐がかぶっていますが、それくらいわが家は吉まぐれ屋さんの麻婆豆腐が好きなのです。

あらかわ餃子(650円・税込)、いぶりがっこ(400円・税込)、タコわさび(400円・税込)

西京味噌で下味をつけたひき肉を油揚げに詰めて焼き上げた「あらかわ餃子」は、吉まぐれ屋の名物料理。肉汁のジューシーさと、西京味噌の風味でお酒が進みます。

これらのメニューのほか、キノコの和風カレー、石臼挽き蕎麦、トリッパ煮込み、おでんなど、さまざまなメニューが選べます。

Uber Eats限定、特製おつまみ弁当(2,000円・税込)

さらに、あらゆるお酒に合わせられるさまざまなおつまみのオードブル「特製おつまみ弁当」も、Uber Eats限定で注文できます! オンライン飲み会はもちろんのこと、おかずの盛り合わせとして、お母さんたちに人気なのだとか。

吉まぐれ屋では、Uber Eatsによるデリバリーのほか、昼のお弁当テイクアウトや、PayPayピックアップにも対応しています。今後は出前館の出店に向けて準備中とのこと。こちらも楽しみですね!

外食がしにくくなった昨今ですが、デリバリー、テイクアウト、そして感染対策を十分に行った店内飲食で、荒川区のお店の味を楽しみませんか?

初めてUber Eatsを使う場合、1,500円引きになる「プロモーションコード」があります。Uber Eatsアプリのプロモーションコードを追加する項目から eats-16q48p を入力してください。

>> Uber Eatsを使ってみる

<店舗情報>
店名:吉まぐれ屋
Instagram:https://www.instagram.com/kimagureyamarusan/
Facebook:https://www.facebook.com/kimagureyamarusan/
営業時間:緊急事態宣言により、12:00〜20:00(酒類提供は19:00まで。Uber Eatsは22:00まで)
定休日:不定休
住所:東京都荒川区南千住1-16-8
電話:03-6806-8436

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です