荒川区の夜を遊ぶ:連載第2回「VENUS」

この記事は約2分で読めます。

日光街道、ジョイフル三ノ輪商店街に向かう入り口のサンクスの横のエレベーターを5階まで上る。

 

VENUS 三ノ輪 内観

 

暗闇の中、ライトアップされたビリヤード台でゲームを楽しむ男性が2人。一人はワイシャツにネクタイ、仕事帰りだろうか。もうひとりは柄のシャツにハンチング。店内見渡すとダーツマシンが数台、ツーバスのドラムセットやギターが並ぶステージ、DJブース、奥にバーカウンター。

 

ワシントンD.C.で行った飲み屋を思い出す。

 

店員の女性にビールを注文する。とてもかわいらしいが、ふと色気を見せる不思議な雰囲気を持った女性だ。

 

VENUS 三ノ輪 大沢さん

 

ハンチングの男がゲームを中断して「いらっしゃい」と言う。彼がこの店「Pool Shot VENUS」のマスター大沢さん。常連客に聞くとビリヤードもダーツもかなりの腕前、特にビリヤードはプロ級じゃないかという人もいる。

 

Pool Shot VENUSは15年前ビリヤード6台ではじめた。

 

VENUS 三ノ輪 ビリヤード

 

時代の流れとともにダーツマシン、ピンボール、DJブース、ライブステージと増えていった。好きな物だけ集めたガレージのような店にしたかった、と大沢さん。店が広いせいか、不思議とごちゃごちゃした感じがしない。

 

ビリヤードをやる人、ダーツをやる人、カウンターで酒を楽しむ人も、ライブを楽しむ人、、、みんなが自由に楽しめる店。

 

VENUS 三ノ輪 ワイン

 

「お酒は一通りはあります。おすすめは甘口の白ワインかなあ、ボトルだけど。好きなんで。あとはパスタかなあ」

 

酒飲みは飲み始めるとあまり食べないのだが、この店のカルボナーラはかなりのものだそうだ。というのも大沢さんはもともと料理人、イタリア料理店で働いていた事もあるそうで、パーティーをやるときの料理はすべて大沢さんが作る。

 

この店には伝説がある。この店で隅田川の花火大会を見たカップルは結婚する。

 

この噂を知った女性が意中の男性を誘って花火大会を観にきたところ、後日ゴールイン。もし意中の人がいるのなら、今年の花火はVENUSでみることをお勧めする。

 

VENUS 三ノ輪 ステージ

 

毎月第2土曜はダーツのハウストーナメント。千住ブルースナイトは毎月不定期開催。

 

イベントのスケジュールはホームページで確認してください。

 


<今回ご紹介したお店>

  • お店の名前:Pool Shot VENUS
  • 場所:東京都荒川区南千住1-15-4 トリニティー三ノ輪5F
  • 開店時間:17:00~5:00
  • TEL/FAX:03-5850-3773
  • HP:http://www.s-net.co.jp/

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です