【閉店】町屋の韓国料理 情(ジョン)が10月11日(日)で閉店

この記事は約2分で読めます。

韓国料理の魅力を教えてくれた名店、情(ジョン)が閉店

町屋の韓国料理の名店、情(ジョン)

町屋駅前の韓国料理の名店、情(ジョン)が、2020年10月11日(日)をもって閉店するそうです。都電バルに参加いただいたご縁から、よく足を運んでいました。

韓国料理 情(ジョン)閉店のお知らせ

同店ではチーズタッカルビやサムギョプサルといった有名な韓国料理はもちろんのこと、だしの味が豊かな茹で豚のポッサムや、韓国風茶碗蒸しのふわっふわケランチムといった、さまざまな韓国料理を提供しています。

メニューの1ページ目には、チーズタッカルビ、サムギョプサル、ポッサムが並びます

私もよくお邪魔しており、サムギョプサルが特にお気に入りでした。こちらのお店ではノーマルのほか、辛味噌、ハーブ、ワイン、カレーと味が5種から選べるのが魅力。

このサムギョプサルが食べられるのも、あとわずか……

肉と一緒にたくさんの野菜を食べることができ、ボリュームがありながらもお腹にもたれない、アラフォーにはありがたいごちそうでした。

自家製キムチもおいしい

もちろん、キムチやナムル、チャンジャといったお酒のおともも充実! わが家ではセンマイ刺しもお気に入りです。

2〜3人で楽しめるスンドゥブ鍋のほか、カムジャタン、プデチゲ、サムゲタンなど鍋物も豊富。子どもに人気のクッパなど、ファミリーにもうれしいメニューが盛りだくさん!

もちろん、ドリンクメニューも充実。マッコリももちろんおすすめですが、レモンまるごと1個が入った「最強レモンサワー」は必ず注文してしまいます。

「テイクアウト大歓迎」の看板が出ています。外食にまだ抵抗があるという人は、ぜひこの味をご家庭で味わってください。電話でも注文を受け付けています。

閉店まであとわずか。私は閉店までに、必ずもう一度伺います!

 


<店舗情報>

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です