エキュート日暮里ついにオープン!日用使いからお土産まで揃うエキナカの茶店

この記事は約3分で読めます。

本日7月15日、1年にわたりリニューアル工事をしていた「エキュート日暮里」がついにリニューアルオープンしました。

店の前は10時のオープン前からすでに人だかり。

シャッターが開くと同時に自然と拍手が沸きあがりました。
忙しく立ち回るスタッフの方々も感動の面持ちが伺えます。

 

ふらっと寄り道できるエキナカの「CHAMISE」


今回エキュート日暮里が目指したのは、エキナカに存在する今日的な「CHAMISE」。
江戸のむかし、日暮里にもあったと言われている「茶店」をコンセプトに、”ふらっと、ささっと、のんびりと”寄り道できるお店を目指しました。

まず店頭に掲げられるのは日暮里繊維街から提供された「おちこちのれん」。
エキュート日暮里の顔として、日暮里の町との結びつきを象徴する暖簾となります。
藍色と白のコントラストが落ち着きと清潔感を感じさせてくれます。

地元を印象付けるもう一つの顔は、新設されたフリースペースにある「おちこちてーぶる」。
関東大震災前の日暮里の古地図「赤図」がプリントされています。いまの日暮里の町並みと比較しながら友人や恋人を待つ。
そんな光景が今後ここで生まれそうです。

入居するのは全28店舗。
以前から引き続き入居する懐かしい顔に加えて、新しいショップも15店入りました。

 

をかし楽市には新しいラインナップも登場!気軽に使える日常品も


店内正面向かって右側には、南千住に本店を構える「をかし楽市」が満を侍しての初店舗をエキナカに出店。

これまでは全国の百貨店の催事などでの出店を中心に商品を販売していたをかし楽市さん。
コロナ禍の中、1年以上の準備期間を経て念願の店舗オープンに漕ぎ着けました。

店頭には、大人気の定番「感謝感激雨あられ」シリーズに加え、赤と白の帯がかわいい「アレ屋此レヤ」シリーズが並んでいます。

「もともと日暮里といえば駄菓子問屋の町。エキュートに出店するにあたり、その賑わい、お菓子がいっぱいあるというイメージをどうにか再現できないか、ということで開発しました。」(相馬社長)というこちらのシリーズは、をかし楽市が他のお菓子屋さんとのコラボレーションにより実現していった新しいラインナップ。

既存の商品に少しアレンジを加えたり、知られていない商品だけどおいしいお菓子、などを可愛いパッケージで打ち出しており、これからも続々と出てくる予定です。

隣に並ぶアソートパック「笑顔袋」は、手土産などの用途だけでなく、日常でも気軽に楽しんで欲しいと開発したもの。

通常のパックよりも少量の小分けされた粋あられ5種類がパッケージされていて、様々な味を気軽に楽しめます。

「コロナ禍で苦しい中、お店に来て商品を買っていただけるお客様が何人もいらっしゃって、骨身に染みるほどありがたかったです。今回のオープンでは、そういった地元の方にも気軽に日用使いしていただける商品をいくつかご用意しましたので是非お試しいただきたいです。」

 

注目のエキュート初出店のお店や、エキュート日暮里限定品も多数!


エキュート初出店となるのは、木村屋の新業態「キムラスタンド」、焼き鯖すし発祥店がプロデュースする「すしべん」、青戸からエキュート初出店となる「富士見堂」、野菜とタマゴなどを中心に健康的なお惣菜を出すお店「Deli comer」など。

Deli comerではメインの食材に合わせてお好きな副菜が選べる「選べる副菜セット(1000円)」をオープン記念で販売中です。

引き続きの出店となる「千駄木腰塚」。

こちらでは人気のコンビーフを使った「コンビーフタルト」をエキナカ限定販売。
コンビーフの上に実山椒やオレンジが乗った新感覚商品は「コンビーフのスイーツ!」。

船橋屋からはオープン記念に日暮里谷中の風景ともいえる猫をあしらった「最中日和(ねこ)」が数量限定で販売されていますよ。

もちろん、日暮里を代表する老舗「羽二重団子」も引き続いての出店です。

シルクのようなきめ細かなお団子はいつでもお土産に最適ですね。

 

今日から始動!お出かけ、通勤など、お気軽にお立ち寄りを。


エキュート日暮里店長の田中さんに今回のリニューアルについてお聞きしました。

1年のリニューアルの間、駅に商業施設がないことで寂しい、不便というお声もお客様よりいただいていたと言います。

「開店できてまずは嬉しいです。店内に入るお客様の様子を拝見して、ご期待いただいていたんだなと実感しております。1年間お休みさせていただきましたが、お出かけ前、お帰りの際、通勤の際など、今日から元気に営業してまいりますので、ぜひ改めてのご愛顧ご利用をお願い致します。」

以前よりもさらに親しみやすく、そして、日常使いもできる憩いの場に生まれ変わったエキュート日暮里。
今日からいよいよ始動です!


<店舗情報>

  • 施設名:エキュート日暮里
  • 住所:荒川区西日暮里2-19(JR日暮里駅構内)
  • 電話:03-3806-8910
  • HP:http://www.ecute.jp/

フォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です