台湾製 電釜でマスクの消毒をしてきた! 沁涼茶品@町屋

この記事は約1分で読めます。

沁涼茶品
町屋の都電沿いにある台湾茶、タピオカミルクティーに台湾グルメの店、沁涼茶品(チンリャンチャピン)。
台湾製電釜によるマスクの消毒をやるという話を聞き、自宅にあるマスクを持って行ってきました。
あの台湾のデジタル担当大臣 オードリー・タン(唐鳳)氏が使い捨てマスクを消毒する方法として紹介されていたやり方です。

これが台湾製電鍋だ!
これが台湾製電鍋だ!

沁涼茶品では未使用の電釜が倉庫にあったとのことで、無料で使わせていただけることに。

マスクをセット
電釜にマスクをセット(この時は布製マスクを使っています)

やり方は簡単。
消毒したいマスクを電釜にセットするだけ。

タピオカミルクティーを飲みながら
タピオカミルクティーを飲みながら待機。タピオカは台湾から直送。粒がでかいです!

そのままスイッチを入れて8分待ちます。
電釜を開けると、ホカホカのマスクが! 電釜の縁は熱くなっているので慎重に取り出します。

注意点としては「この方法が使えるのは、破損していなくて汚れてもいない、室外または感染リスクの低い場所で使用されたサージカルマスクのみです。また、本消毒法は 3~5 回が限界です(Twitterより引用)」

【重要】
日本のメーカーではサージカルマスクの再利用は推奨しておりません。
効果につきましては保証できません。ご利用は自己責任となりますことをご了承ください。

とはいえ、マスク不足ですし、助かりますよね。
沁涼茶品では明日4/13以降、営業時間中であれば電釜を無料で利用させていただけるそうです。

また、4月中は毎週木曜に台湾グルメ、魯肉飯を販売しています。

沁涼茶品(チンリャンチャピン)を紹介している記事はこちら
町屋で楽しむ本格台湾茶&タピオカドリンク 沁涼茶品(チンリャンチャピン)


<店舗情報>


Posted in

brax3

東京の食について5000記事以上書いた食べ歩きブロガー。 ぐるなびが運営する-食通の厳選グルメキュレーションマガジン - メシコレにも記事を執筆中。 荒川区町屋在住。 東京レビュー http://tokyo-review.com/ メシコレ http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です