え!まさかの不交付?エアコン購入で荒川区の助成金活用をお考えの方はご注意を

この記事は約1分で読めます。

荒川区が開始した「あら!快適ステイホーム・エアコン助成事業」。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的とした緊急対策事業として、”夏季における三つの密を避け、自宅で快適に過ごすための支援事業として、省エネ型のエアコンの購入費用を助成”という目的で創設されました。

エアコン購入で3万円もらえる!「あら快適 ステイホーム・エアコン事業」

1世帯1台まで、先着500世帯が対象ということで多数の応募があるようです。
かくいう筆者もこれを機会に年々暑くなる夏を今年は快適に乗り切ろうと、早速エアコンを購入した1人。

6月頭には設置を終えて申請書を郵送。
これで一安心と思っていた先日、こんなお手紙があらかわエコセンターから到着。

なにげなく開いてみると中身は「助成金不交付決定通知書」!!

「えーどういうこと??」

不交付理由には「助成対象外機器での申請のため」とあります。
どうやら購入した機種が、統一省エネラベルで「2つ星」相当となっており、今回の助成金は「4つ星」以上が対象となるため、対象外になってしまったらしい。。。

荒川区のサイトにはたしかに助成の要件として購入したエアコンの統一省エネラベルで「星4つ以上」(省エネ基準達成率114%以上の製品)と明記されておりましたが、2つ星でも省エネ基準達成率は100%となっていたことや、2019年3月に発売された最新機種だったため、省エネ基準で問題があるはずがないという先入観でつい見逃してしまいました。。。

どうやら、荒川区のサイトを見ると、同様の対象外機種による申請が相次いでいるようです。

対象外機種での申請が相次いでいる様子

これから「あら!快適ステイホーム・エアコン購入費等助成金」を活用したエアコン購入をお考えの方は、ぜひ対象機種をよくご確認の上、くれぐれも筆者のようなずさんな購入をしないようにご注意くださいね。。。TT

区のホームページでは残り申請枠などの最新情報を確認することができます。
荒川区「あら!快適ステイホーム・エアコン助成事業

フォローする

1件のコメント


  1. この助成は知ってはいてすごくお得!と思ったのですが、まず省エネ指数星4つはかなりの省エネ性能があるのはわかりますが調べたところかなりの高額商品です。例え三万の助成金を差し引いても高額なのは確かです。それから区内のお店で購入した場合は三万の助成という事ですが、まず荒川区内に家電量販店というものがないですよね?量販店でないと余計高額です。区外でも助成はされますが一万だけです。正直あまり使えないという印象です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です