揚げたてフライはライブ感たっぷり! 京成線沿い、ときわ町屋本店

この記事は約3分で読めます。

魚で飲みたいと思ったら……町屋の京成線沿い、ときわ町屋本店へ


夕飯は魚の気分だなぁ。そう思ったある土曜の夜、町屋の京成線沿いの「ときわ町屋本店」に伺いました。

町屋駅から徒歩2分とアクセスもしやすいお店です。

のれんには「魚と酒」の文字。
約70年、市場の新鮮な魚介を扱っています。

お店のInstagramによると、お刺身のほかフライにも力を入れているとのこと。

看板にもこの日のおすすめのフライが書かれていました。

魚というとお刺身や焼き魚、煮魚などをイメージしていましたが、揚げ物もおいしそうだなぁ。

この日のメニューはこちら。

お刺身と揚げ物を中心にしつつ、定番も押さえていきたいと思います!

 

まずは居酒屋の定番メニューから


まず最初はベーコンポテトサラダ(530円・税込)。

揚げたゆで卵が載っていて、崩しながらいただくスタイルです。さらにケチャップで味つけというのも初めて見ました。

初手からオリジナリティあふれる料理で期待が膨らみます!

続いて、もつ煮込(660円・税込)。

もつはもちろんのこと、こんにゃくとネギがたっぷりなのは僕の好みのど真ん中です。味が染み込んでいて、お酒が進みます!

 

お刺身は1切れ売りで組み合わせ自由


いよいよ今日食べたかったものの一つ、お刺身が登場!

お刺身はなんと、1切れ売り。2種以上、5切れから組み合わせられます。店主おまかせとは違う、自分好みの組み合わせが楽しいです。選べる喜びってありますよね。

 





ライブ感たっぷり! 揚げたてが次々と提供されるフライ


フライはまずお皿が運ばれてきて、その上に揚げたてが提供されます。

温かい料理は、やはりできたてのおいしいうちに食べたいもの。

こうやって提供してもらえるのはライブ感があって気分が上がります!

選んだのは花雪あじ、イカ、なす。天つゆと塩で味変しつつ、いただきます。

こだわりのパン粉でサクサク食感! さらに食材によってふわふわ、しっとりなど異なる食感もプラスされて絶品です。

そして自家製タルタルソース(150円・税込)を追加!

このタルタル、生姜が入っていてスッキリとした味わいです。さらにソースっぽいニュアンスもある……? タルタルかソースか悩んだとき、両方の気分が味わえるように思いました!

 

大きめおちょこに波々の日本酒をグビリ


ここまでビール、ハイボールと飲み進めていた我々。

ふと壁に目をやると、日本酒についていろいろと書かれています。

さらに黒板には日本酒と焼酎のメニュー。

楽しくなっちゃったから、もう1杯飲もうかなぁ。

超辛口という佐香持田(さかもちだ)にしました!

フライのときも感じましたが、目の前で注いでもらえるのってうれしいですね。

食事してるんですもの、ライブ感は大事!

表面張力でキワキワまで注いでいただきました。

しっかり旨味はあるものの、キレがある辛口。

たっぷりだけど、これならスイスイいけちゃいそうです。

お酒に合わせるのにもう1品を追加したくなって、わらじさつま揚焼(600円・税込)をオーダー。

日本酒との相性もぴったり! お腹もふくれて大満足です。

 

ランチ、昼飲みもやってます! 21時までは夜定食も


こちらのお店は夜以外にランチ営業も行っています。

昼食のほか、昼飲みも大歓迎とのこと。夜は21時まで夜定食も提供しており、定食用のサイドメニューも充実しています。お酒が飲めない日にもうれしいお店です。

おすすめメニューや営業時間などの情報をInstagramで発信中! ぜひチェックしてみてください。

<店舗情報>

  • 店名: ときわ町屋本店
  • 住所: 〒116-0002 東京都荒川区荒川7丁目14−9
  • Instagram: @tokiwa_matiya
  • X: @tokiwamachiya
  • 営業時間: 11時半〜14時(LO13時半)/17時〜(LOはInstagramにて)
  • 定休日: 月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です