11/18まで!荒川区役所「レストランさくら」で三河島菜フェア開催中

この記事は約2分で読めます。

三河島菜の限定メニューが食べられる1週間


荒川区の伝統野菜である三河島菜の存在は知っていましたが、実はまだ食べたことがありませんでした。

2022年11月14日(月)から18日(金)までの期間限定で、荒川区役所地下1階のレストランさくらで「三河島菜フェア」が開催中です。三河島菜のメニューが食べられると聞き、早速行ってきました。

1週間のメニューは

  • 11月14日(月) …… 三河島菜入りカレーうどんと三河島菜飯
  • 11月15日(火) …… 三河島菜と豚肉の玉子とじ
  • 11月16日(水) …… 鶏肉と三河島菜の甘酢あんかけ丼(あらかわ満点メニュー)
  • 11月17日(木) …… 三河島菜炒飯と点心
  • 11月18日(金) …… 三河島菜入りグリルハンバーグ

私が食べたのは、水曜日のあらかわ満点メニュー。

食券を買って、

カウンターで引き換えます。

鶏肉と三河島菜の甘酢あんかけ丼、小鉢の切干大根、そして三河島菜のお味噌汁。三河島菜の種もついていました。

鶏肉の下に三河島菜があります。

さて、どんなお味か?

小松菜みたいな感じなのかなと想像していましたが、小松菜に近いけれど後味に少し苦味を感じる気がしました。

味噌汁の具材にも合いますね。

これが、三河島菜なのか!と食べられたことに満足しました。

そして、レストランさくらの1週間のメニューを見てもわかるとおり、三河島菜っていろんな料理に活用できるんですね。

三河島菜の種ももらえる


こちらが、もらった三河島菜の種。

ベランダで育ててみようと思います。

来年になりそうですが、、、

参考サイト: 荒川区webサイト「荒川区役所食堂にて、「三河島菜フェア」を開催中です!~荒川区ゆかりの伝統野菜、三河島菜を使ったランチが日替わりで楽しめます~」

 

<店舗情報>

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です