町屋 Meat Italiana Angieで本格イタリアンランチを食べてきた。

この記事は約2分で読めます。

3連休1日目の建国記念日は前日の雪の影響で1日中巣ごもりし、家にある食材で済ませましたが、土曜日は自分メシじゃないものが食べたい!と6段変速の自転車で家を出る。
雪も溶け天気も良く、絶好の荒川区内飲食店パトロール日和り。
何が食べたいか考えつつ南千住周辺から町屋までフラフラと自転車で巡っていると、尾竹橋通り沿いのライオンズプラザ町屋前で飲食店の看板が目に入る。

雰囲気良さげ。高そう!

「本格的イタリアン」という文字に惹かれ、地下に行ってみる。「本格的イタリアンなんていくらするのよ」とお店前まで行ってみると、内装の雰囲気からして高そう!
メニュー看板を見ると「あれっ?全然高くない。思った以上に安い。」急にハードルが低くなったので、入店してみることに。
ランチ時間も大分経っていたので、先客の1名様のみ。

内装もオシャレ!

ソファのシングル席がいいなぁと近づいたら、先客の食器があったので初訪問のお店の所為もあり気の小さい私は入口近くのテーブル席に。
メニューに目を落とすとピッツァもパスタも魅力的なものばかり。ピッツァは、ビスマルクやクアトロフォルマッジ、淡路島産セルパチコとハモンセラーノ。パスタはこだわりのナポリタンとか淡路玉ねぎを使ったミートソース、濃厚カルボナーラ、しっかり辛いペンネアラビアータなど迷いまくり。結局、辛い物好きな私が勝手に勝負を挑まれたと感じた「しっかり辛いペンネアラビアータ」を選択し、+250円でサラダとスープが付くセットと休日のお楽しみのアルコール「こぼれスパークリングワイン」を追加でオーダー。

表面張力ギリギリの泡!

溢れそうなスパークリングワインを溢れない程度に含み笑みがこぼれる。幸せ。
私の最高の休日の楽しみ。

セットのサイドメニューのボリューム半端ない。

思ってた以上のサラダのボリューム、オニオンスープの濃厚さ。これだけで満たされます。オニオンスープの玉ねぎの旨味が凄い。

お待ちかねのしっかり辛いペンネアラビアータ

茹で加減最高。ソースの濃厚さも最高!辛いもの好きな私としては、もう少し辛さが欲しいところではあるけど、鷹の爪が結構入ってましたが、ピリリとした辛さがお好みな方は満足いく辛さではないでしょうか。
全パスタ、ピッツァ制覇したくなりました。

2022年2月中は、LINE友だち追加で来店ごとに何度でもドリンク1杯サービスだそうです。

コースもあり、前菜も充実しているので、デートや記念日利用もいいのではないでしょうか。


<店舗情報>

  • 店名:Meat Italiana Angie
  • 住所:東京都荒川区町屋3-2-1 ライオンズプラザ町屋B1F
  • 電話番号:03-5901-9278
  • 営業時間:11:30-15:00、16:00-1:00(まん延防止期間中はお店にお問合せください)
  • 定休日:月曜日(不定期で火曜日)
  • Instagram:@meat_italiana_angie03
  • Facebook:meat italiana angie

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です