刺身醤油にポン酢も手作り!?こだわりすぎ居酒屋、町屋 鉢の木

この記事は約2分で読めます。
6月に12年目を迎えた町屋 鉢の木
オープンして12年目の町屋 鉢の木

都電荒川線 町屋駅前駅から尾久橋通りを歩いて5分ほど。昔からのお店の間に、クリーム色の明るい感じのお店が。

一歩入ってみるとカウンターに焼酎が並ぶ、ちょっとこだわりを感じられる店構え。尾鈴山の山ねこが飲めるのは嬉しいですねー。

この町屋にオープンして12年、鉢の木さんにお邪魔してきました。

カウンターの奥には落ち着いた雰囲気のテーブル席も。
カウンターの奥には落ち着いた雰囲気のテーブル席も。

お店の奥はちょっと広がっていて、テーブル席もあります。

町屋出身、町屋育ちのご主人
町屋出身、町屋育ちのご主人

町屋出身、町屋育ちのご主人。なんと、以前ご紹介したDINING伴のご主人と町屋一丁目にあったひげ一で一緒に修行した仲だとか。

他で食べられる料理は出したくないというこだわり。ちょっと変わったオリジナルの料理をいただいてきました。

馬タン炙り刺し
馬タン炙り刺し

町屋はもちろん、都内の他のお店でもなかなか見られない馬タン。それを炙って半生で出してくれるんです。

食感は柔らかいのに表面は肉々しい。塩、醤油、にんにくのいずれかでいただきます。

醤油とポン酢はなんと手作り!
醤油とポン酢はなんと手作り!

にんにくとネギを馬タンで巻いて口に入れると、舌に鋭い刺激が。何か普通の醤油と違うんですよね。

馬刺しといえば熊本だし、焼酎も九州のものが多いので九州の醤油かと少し思ったんですが、あちらは甘さが強いはず。

気になってご主人に聞いてみると、なんと手作りとか!

刺身醤油とポン酢を手作りしているそうですが、なかなか無いですよね。手作りしている理由は、料理に合わせた醤油の方が美味いから。それはまったくそのとおりです。

揚げたて!ピリ辛!坦々揚げ豆腐
揚げたて!ピリ辛!坦々揚げ豆腐

揚げ出し豆腐ではなく、坦々揚げ豆腐。温かくてお腹にたまり、お酒のおつまみになる料理ということで考えた料理だとか。

注文してから豆腐を揚げて、熱々の胡麻だれとラー油で仕上げます。ピリリとした辛さがビールはもちろん、日本酒や焼酎にもピッタリな味。ご飯にも合うかもです。

本日のオススメ
ところどころ気になるメニューが -本日のオススメ

本日のオススメをまとめたメニュー。この中にも気になるメニューがありますねー。

たたき胡瓜 四川風とかゴーヤの天ぷらって想像できません。

ご主人のこだわりがキラリと光るお店。気になっていた方も多いハズ。ちょっと覗いてみませんか?


<店舗情報>

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」


荒川102の公式SNSをフォローする
Posted in

brax3

東京の食について5000記事以上書いた食べ歩きブロガー。 ぐるなびが運営する-食通の厳選グルメキュレーションマガジン - メシコレにも記事を執筆中。 荒川区町屋在住。 東京レビュー http://tokyo-review.com/ メシコレ http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です