荒川ラーメン紀行 日暮里「麺酒処ぶらり」

この記事は約1分で読めます。

160614_009

荒川102の新サイトへのリニューアル後、初回となる荒川ラーメン紀行は満を持しての登場、日暮里の「ぶらり」です。

鶏白湯ラーメン - ぶらり
鶏白湯ラーメン

まずはぶらりを一躍有名にした鶏白湯ラーメン(820円)をいただきます。

適度に濃厚な鶏白湯スープに厳選した塩を使ったスープと、スープをあげすぎないツルツルとした中細平打ち麺。鹿児島の赤鶏を使ったチャーシュー、ラーメンの具材としては珍しい山くらげ、白髪ネギに糸唐辛子。香り、食感、味わい、見た目と全てが上品なのです。

小さなお子様から年配の方まで楽しんでいただきたい、という店長の思いからやや塩分を控えた味付けですが全く物足りない感じがしません。

160614_001

「全てはスープのために」

これは鶏からとったスープの塊です。丁寧に準備した大量の鶏ガラを強火で炊き臭みのないスープを作ります。季節によって店長の味覚で微調整をしていきます。毎日、最高のスープを作ろうという店長の気持ちが伝わってきます。

鶏そば - ぶらり
鶏そば

鶏そば(700円)は味わいも見た目もあっさり。
鶏ガラをゆっくり弱火で炊いた清湯スープの塩ラーメンです。平打ちの細麺を使っていて鶏白湯ラーメンとは全く違った味が楽しめます。

餃子 - ぶらり
餃子

そして隠れた人気メニューは餃子(450円)です。
鶏の挽肉に野菜を合わせたヘルシーな自家製餃子は試行錯誤の上ニンニク無し。女性でも安心して食べることができますね。

160614_007

夜は2階の居酒屋で〆にラーメンを食べることもできます。


<店舗情報>
店名:麺酒処ぶらり
住所:荒川区東日暮里5-52-5
電話:03-3805-9766
営業時間:11:30~15:00 17:00~23:30(月〜金)、11:30~22:00(土、祝)
ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日:日曜日、年末、お盆時期
備考:車椅子入店可


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です