リニューアルオープンの船橋屋エキュート日暮里店が「最中日和(ねこ)」を7/15より数量限定で販売(プレスリリース)

この記事は約1分で読めます。

エキュート日暮里にリニューアルオープンする船橋屋より「オープン記念商品「最中日和(ねこ)」の販売についてプレスリリースがありました。
数量限定商品となります。


<プレスリリース本文>

株式会社船橋屋
2020年7月10日 11時00分

エキュート日暮里限定!ねこがプリントされた最中日和を7月15日より販売いたします。リニューアルオープン記念商品です。


くず餅・あんみつの製造販売を行う株式会社船橋屋(所在地:東京都江東区、代表取締役:渡辺雅司)は、7月15日にJR 東日本 日暮里駅構内「エキュート日暮里」にリニューアルオープンいたします。オープン記念商品として「最中日和(ねこ)」を販売いたします。可愛らしい猫のプリントに笑顔になること間違いなし!数量限定のためお早めにご利用くださいませ。

■4種類のねこの最中がお出迎え!オープン記念商品を販売いたします。

猫の街谷根千にちなみ、ねこがプリントされた最中をご用意しております。猫のシルエットや肉球など4種類の絵柄が入っており、お好みの絵柄を合わせてお楽しみいただけます。
最中日和は、厳選された国内産100%のもち米を丁寧に焼いた最中に、味わい深い北海道産大納言小豆を詰めてお召し上がりいただきます。手詰めだから味わえるパリッと香ばしい最中とやわらかな餡の“できたて”食感が人気の秘密です。おうち時間のお供に是非ご利用くださいませ。

■店舗概要

店舗名称:船橋屋エキュート日暮里店
オープン日:2020年7月15日(水) 10:00~OPEN
所在地:東京都荒川区西日暮里2-19 JR日暮里駅構内

■商品概要

商品名:最中日和(ねこ)
内容: 北海道産あずき餡250g、最中8組16枚(ねこのプリント4種)
価格:1834円(本体価格)
販売日:2020年7月15日〜※数量限定のため、なくなり次第終了。
販売店舗:船橋屋エキュート日暮里店

■船橋屋について

1805年江戸時代に創業し、2020年で創業215年目を迎えた関東風のくず餅屋です。
船橋屋のくず餅は、「小麦澱粉」を450日乳酸発酵させて蒸し上げる【和菓子唯一の発酵食品】。長期間乳酸発酵させているからこそ、独特の歯ごたえと弾力が生み出されます。また、自然のものをそのままお客様にお届けしたいという想いから、保存料を使わない自然な製法にこだわり続けています。発酵食品であり、無添加である伝統和菓子が今、健康を意識する人々から注目されております。
近年、くず餅原料の発酵槽から、くず餅由来の乳酸菌「くず餅乳酸菌®」を分離・粉末化させることに成功。今後は、「くず餅乳酸菌®」を用いて、新規事業に取り組んでいきます。

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です