夏においしい、ひんやりスイーツが登場!町屋スカイプロバンスのスムージー

この記事は約2分で読めます。

キリッとおいしい、リッチなスイーツが誕生!


左:フランボワーズ&リンドールショコラ 右:エスプレッソバナーヌ&リンドールショコラ 各600円

町屋の南仏風パン店、スカイプロバンス ベーカリー&カフェから、2種のスムージーが誕生。パティシエの経験をもち、同店でスタッフからスーシェフ(副料理長)に就任した河合さんが開発した、夏の新メニューです。

ラズベリーの酸味とさわやかさ、チョコレートの上品な甘みが楽しめる「フランボワーズ&リンドールショコラ」は、ヨーグルトベース。すっきりした飲み口ながら、チョコの後味、トロッとした舌触りがまろやかで、リッチに仕上がっています。

「エスプレッソバナーヌ&リンドールショコラ」は、バニラアイスをベースにした大人のスイーツ。フレッシュバナナ、蜂蜜、チョコレートの甘みと、エスプレッソの香りを楽しめます。バリスタを務める宮崎シェフの奥様との合作で、夏の暑さをやわらげる、香り豊かなひんやりスイーツです。

ジェノベーゼソース&クリームチーズを使った、夏の新作パンにも注目!


左:リーフジェノベーゼ&クリームチーズ 300円 右:トマト&クリームチーズ 250円

新たな技術を取り入れた、新作のパンが並んでいました。さわやかな風味のジェノベーゼソースとクリームチーズを使った2種で、暑さで食欲が落ちる夏にぴったりです。

バジルの葉をイメージしたデザインが目を引く「リーフジェノベーゼ&クリームチーズ」は、イタリア製ジェノベーゼソースの風味とクリームチーズ酸味がさわやか。雑穀を混ぜ込んだフランスパン生地で、もちっとした食感のなかに、雑穀の香りと塩味、旨味を感じます。

「トマト&クリームチーズ」は、焼いたゴーダチーズの香ばしさ、クリームチーズとセミドライトマトの酸味、ジェノベーゼソースの相性がぴったり。フランスパン生地でしっかりした食感を演出しています。

これらのパンは、どちらか片方が日替わりでお店に並ぶとか。スムージーと一緒にいかがですか?

コロナ対策でお客様をお出迎え


新型コロナウイルスへの対策も施されていました。
店内には、マスク着用必須、同時に3人までの入店制限、手指アルコール消毒、客同士の距離を確保する案内が。

パンが並ぶカウンターのほか、お会計カウンターにもビニールの仕切りがされており、安心して立ち寄ることができます。店内では、お店の方の指示にしたがってお買い物を楽しみましょう!

シャッターには南仏を感じる装飾も


南仏のリゾート地の空気感が伝わります

お店のシャッターには、南仏・ニースの風景写真が塗装されていました。宮崎さんも修行時代に親しんだという海が鮮やかです。

現在、お店は水曜日〜土曜日の短縮営業中。週4日の営業となりますが、閉店時も街を彩るデザインが目を引きます。

常に新たなメニューを模索し続けるスカイプロバンス。最新の情報は、お店のインスタグラムでチェックしてください!

<店舗情報>
店名:スカイプロバンス ベーカリーカフェ
ホームページ:https://sky-provence-bakerycafe.business.site
Instagram:https://www.instagram.com/skyprovence/
営業時間:(短縮営業中)水曜〜土曜 10:00~19:00
電話番号:03-6807-6076
住所:東京都荒川区町屋3-20-16 ブリリオ町屋 101

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です