南千住仲通り商店街のSeaOnionでカオマンガイをテイクアウト!

この記事は約3分で読めます。

テレワークも慣れてきたものの、仕事が詰まってくると外に買いに行くタイミングも逸してしまって、冷蔵庫や食材͡庫のありもので済ませてしまうことが増え、自分飯以外を欲してくるようになりました。
特にお昼ご飯は、出社していたら毎回外食だったので、コンビニでさえも行けない時は、乾麺蕎麦やうどん、冷食、カップラーメンで済ませていました。
でも、でも、やっぱりおいしいご飯が食べたい!と無性に思うのです。
週中の水曜日、ふとSNSを見るとSeaOnionの翌日のメニューが目に入ってきました。
私の大好きなカオマンガイが明日のお弁当メニューに連なっている!!! このチャンスを逃すまいとすぐさま予約のメッセージを入れました。

テイクアウトしたカオマンガイ(南海風チキンライス)

予約当日、直前まで作業をしていましたが、もうお腹ペコペコ。我慢できずに家を出てお店に向かいます。
久しぶりにお会いした店主の由布子さんはお元気そうで困難な状況にも関わらずいつもの笑顔で迎えてくださり、私もつい笑顔になりました。
近況をお伺いし少し暖かい気持ちになりながらも、胃袋は早く食べたい衝動に駆られます。
お弁当を受け取り自宅に直帰し袋を開いた途端、香ばしい香りが鼻腔を刺激されそのまま蓋をオープン!
なんですか、このミッシリ感。我慢できずに、まずはサラダからフォーク入刀。
写真以上にサニーレタスがギッシリ詰まってます。サラダ以外のおかずもギッシリ、ご飯もギッシリ。男性も満足な量がこのお弁当箱に詰まってます。

おかずはサラダも含めて全部で6種類。メインのチキンと肉じゃが、春雨サラダ、キッシュ、蒸かしたサツマイモと湯剥きしたプチトマト。食べ終わった時の満腹感たるや、もう。ジャスミンライスの炊き方すら閉口。普段、食堂では「ご飯少な目で」と注文しているのに大ライス並みの量のジャスミンライスもペロッと平らげてしまった自分にビックリ。美味しすぎた。

季節のフルーツを使ったシーサンド

普段のメニューは、定番の「オニオンハンバーグ」と日替わり2種の用意があります。
その他、季節のフルーツを使ったフルーツサンドの「シーサンド」も用意されてます。そしてデザートに「白玉ぜんざい」などのスイーツも用意されてます。

私にとって目に毒な白玉ぜんざい

テレワークで、ひどい日は100歩台の歩数をたたき出す私には悪魔のデザートですが、いつか食べてみたいデザート。見ただけで食感が伝わってくるこのビジュアル。。。たまらん。
どなたか食レポを。。。いえ、ダメです。自制心が弾けます。

●SeaOnionのオニ弁の予約方法は、以下の通りです。

前日までは、FacebookかInstagramでのメッセージか電話で注文してください。
当日の注文は、電話でお願いいたします。朝9時から受付けてます。
メッセージでご注文の際は
⓵ 希望日
⓶ 個数(メニュー名と個数)
⓷ 受取ご希望時間
⓸ お名前
⓹ 電話番号(任意)
を、お知らせください。

<店舗情報>

  • 店名:SeaOnion
  • 住所:東京都荒川区南千住5丁目5番地6号
  • 電話番号:03-6874-7087
  • 営業時間:11:30~14:00(*現在はコロナ対応のため、テイクアウトのみ)
  • 定休日:月・日曜日

荒川102の公式SNSをフォローする
Posted in

渡邊佐絵子

荒川102で「荒川界隈で女1人ちょい飲みのススメ」の記事を書いてます。 お祭り大好き!お酒大好き!食べるの大好き!オススメの飲食店情報がありましたら是非教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です