【開店】鴨肉を丸ごと堪能できる小魏鴨脖店のプレオープンに行ってきた。

この記事は約1分で読めます。
小魏鴨脖店 日暮里店
小魏鴨脖店 日暮里店

2020年9月1日にオープン予定の小魏鴨脖店 日暮里店のプレオープンに行ってきました。
場所は日暮里のホテルラングウッドの向かいあたり。駅から徒歩2分くらいの場所です。
一階はテイクアウト、二階はレストラン。メニューはかなり違うようです。

注文はタブレットで
注文はタブレットで

いろいろ堪能したかったので二階へ。
注文はタブレットで行います。
メニューは鴨肉がメインですが、それ以外のメニューも多くて迷いますねー。
鴨肉は手羽先などはもちろん、頭、ネックからモツや足の先まで丸ごとあります。

鴨肉の手羽先
鴨肉の手羽先

鴨初心者としては手羽先から。
辛さを3段階から選べますが1 段階目の微辛をチョイス。
あれ、これすごい辛いんですけれど。ハンパなく辛いんですけど。口がヒリヒリするくらい。
しかし最後の2本くらいは辛くない。慣れたのか、これが本来の微辛なのか。。
食べる部分は少なくしゃぶる感じ。味のベースは中華の前菜の鴨肉のスモークそのもの。

焼き冷麺
焼き冷麺

名前から想像できないのがこれ。
オムレツに見えますが、具材を冷麺の生地で包み、さらに玉子で包んで焼いているんです。
こんな料理初めてですね。
見た目以上のボリュームがあります。

なかなか日本では食べられない中華を堪能できる面白いお店でした。
コロナの影響でどうなるか分かりませんが、24時間営業というのも便利ですね。


<店舗情報>

  • 店名:小魏鴨脖店
  • 住所:東京都荒川区東日暮里5-51-5
  • 電話番号:
  • 営業時間:24時間営業
  • 定休日:

荒川102の公式SNSをフォローする
Posted in ,

brax3

東京の食について5000記事以上書いた食べ歩きブロガー。 ぐるなびが運営する-食通の厳選グルメキュレーションマガジン - メシコレにも記事を執筆中。 荒川区町屋在住。 東京レビュー http://tokyo-review.com/ メシコレ http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です