隅田川駅貨物フェスティバルは2021年も中止になりました

この記事は約0分で読めます。

JR貨物が、昨年に続き今年も隅田川駅での貨物フェスティバルを中止すると正式に発表しました。

2021年度の「隅田川駅貨物フェスティバル」開催中止について(JR貨物)

多数の鉄道ファンと家族連れなどで賑わう南千住の一大イベントですが、コロナ禍でやむを得ないですね。

荒川区住民でも汐入近辺以外の方だと隅田川駅という存在自体を知らない方もいるかもしれませんが、JR貨物の北の玄関口として東京貨物ターミナル駅とともに日本の鉄道貨物を支える大ターミナル。東京ドーム5個分の広さを誇るんです。

代わりといってはなんですが、過去の隅田川駅関連の記事をお楽しみください。
日頃滅多に見ることのできない貨物駅にお邪魔して取材させていただいています。

JR貨物 隅田川駅 〜 明治30年から働き続ける、貨物列車の「北の玄関口」

隅田川駅から常磐線沿いに走る貨物支線は、力持ちの機関車が長蛇の列を引いていく見逃せないポイントですね。
レアな機関車も通るので要注意です。

隅田川駅でJR貨物の最新機関車「EF210-323」押し太郎を目撃!

楽しみにしていた人は多いはず。
来年はまた再開するといいですね。

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です