モノづくりブランド「ara!kawa」展に行ってきました!

この記事は約2分で読めます。

SNSで「ara!kawa」展が銀座松屋で開催されているのを知って、早速見に行ってきました。

松屋銀座の7階のデザインギャラリーで開催されています。

ara!kawa展
ara!kawa展

「あら、かわってる。」「あら、かわいい。」をテーマに、荒川区の職人たちとデザイナーがタッグを組み、生活を豊かにする商品開発プロジェクトが「ara!kawa」。

荒川区のモノづくりにおける優れた技術をアピールしていましたよ。

松屋銀座ギャラリー
松屋銀座ギャラリー

壁には、荒川区を紹介するパネルが展示されています。

荒川展示

 

中央部分には、素敵な商品が展示されていました。

「スカストミエルカレンダー
「スカストミエルカレンダー」 オフィスサニー ナカダシロウ

 

万年筆
日興エボナイト製造所 藤原敬介

私の大好きなエボナイト万年筆。すごいなぁ~と感心ばかりしてました。

エボナイト万年筆

 

荒川区の職人さんが作っていると思うと、ちょっと誇らしくなりました。
3月22日(月)まで開催されていますので、是非足を運んでみてください。


<イベント情報>


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です