【開店】フランス文化を伝えるお店「La petite française」町屋にオープン!

この記事は約1分で読めます。

町屋の都電沿いにある「町屋びと」の1Fに、フランス文化を伝えるお店「La petite française(ラプティットフランセーズ)」が2021年3月29日オープンしました。

日本とフランスのモノ・コトの架け橋としてこれまで1Fではフランス文化を伝えるイベント、2Fでは茶の湯など日本文化を体験する展示室を提供してきた町屋びと(MACHIYA-BITO)ですが、常設でいつでもワインを買ったりできないんですか、というお客さまの声もあり、常設店舗をリニューアルオープンしました。

La petite française=小さなフランス、という名の通り、お店では、直接生産者から仕入れたワインを販売する他、ワインと一緒に楽しんでもらえる選りすぐりの食卓のアイテムなどを販売。「ワインのある日常」を感じてもらえる場所にしていきたいとのこと。

ギャラリーワインショップだけでなく、1F奥にはコーヒーサロン(Salon de Cafe)もオープン。
14:00から16:30と短い時間ですが、フランス家庭レシピで作ったプチガトーなども提供されます。

オープン記念として、4月1日から3日まで、フランス人アーティストのアドバイスを受けながらアクセサリーやバッグの販売、また、3日にはフランス人ワイン醸造家が来店してのワイン試飲会も開かれます。

ボンジュール。
マダーム、ムシューの皆さま、町屋にいながら洗練されたフランス文化を感じにいきましょう。


<店舗情報>


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です