あらかわ陶芸POP-UPツアー

この記事は約4分で読めます。
日時:
2022年11月17日 – 2022年11月27日 終日
2022-11-17T00:00:00+09:00
2022-11-28T00:00:00+09:00
場所:
荒川区、尾久5拠点
参加費:
無料
お問い合わせ:
OGU MAG 齊藤
080-5523-6604

この度、「あらかわ陶芸POP-UPツアー Arakawa Pottery Pop-Up Tour」を荒川区内の有志で開催します。本イベントは、荒川区を拠点とするのそれぞれの店、企業、場所で、人々の生活に身近なうつわなどの陶芸の展示を通して、展示を観に来る方たちに向けてスタンプラリーを行うことにより、様々な世代の方に楽しんでアートに触れてもらうことができる、アートプラットホームを提案する試みです。

今回展示場所となるARAKAWA ii VILLAGE アラカワイイビレッジ、GEZELLIG(ヘゼリヒ)、OGU MAG (オグマグ)、Studio GROSS、溶荘 (トケソウ)は、すべて荒川区の尾久を拠点とし、お互いの連携を高め合っていくのも本イベントの目的の一つです。

日時


2022年11月17日(木)-11月27日(日)

*実施日時は会場により異なります

入場無料

 

企画のポイント


  • 展示を通じて、様々な世代、様々な地域からの作家の技術に光を当て、観に来る方に芸術や手仕事に理解や関心をもってもらうことができます。
  • 展示する作品、作家だけではなく、スタンプラリーでそれぞれの個性的な荒川区の芸術拠点を来場者にも知ってもらい、荒川区の良さを再発見してもらうことができます。
  • スタンプラリーで5拠点すべて制覇すると、お店ごとの嬉しい特典または陶芸品を1点購買する際に5%割引を選べる特典があります。

作家と展示会場

■シマムラヒカリ(東京都)


絵付け・象嵌・練り込みなどの技法を用いた
どうぶつたちのシルエットが表現された器やインテリアを制作。
東京都品川区のアトリエで作陶を行っている。

  • Website: http://hikastudio.com
  • Instagram: @hikarism
  • 場所:ARAKAWA ii VILLAGE アラカワイイビレッジ
  • Address : 荒川区西尾久3丁目5-5

セレクトショップ、カフェスペースを備えた小さな複合施設。
作品を鑑賞した後は、目の前の芝生広場やハーブガーデンの散策もおすすめです。

  • 会期:11/17(木)-27(日) (11/21、22は定休日となります)
  • 時間:11時-18時半
  • Instagram: @arakawa_ii_village

 

■沖澤康平(ガラス)・真紀子(陶)


飛騨高山にて制作。
無色透明でシンプルな康平さんのガラスのうつわと
植物をモチーフに色とりどりの釉薬で焼き上げた
真紀子さんの陶のうつわの展示です。

作家さんのうつわや道具、アクセサリーなど、
居心地いい暮らしのためのあれこれを扱っています。

  • 会期:11/18(金)、19(土)は常設展、11/26(土)、27(日)は個展
  • 時間:13時-18時(11/18は14時-)
  • Instagram: @gezelligtokyo

 

■本田伸明/本田星陶所(沖縄県)


独自の造形美をもつ凛とした雰囲気の作品や
荒削りな彫刻のような作品が特徴。
本田星陶所として那覇市壺屋に工房を設立し、
全国各所にて毎年展覧会を開催している。

多種多様なアート展示やイベント、焼き菓子や珈琲が同時に楽しめる
ギャラリー&カフェです。

  • 会期:11/17(木)-27(日) (11/21、22は定休日となります)
  • 時間:13時-19時
  • Instagram: @ogu_mag

 

■Ido Ferber(イスラエル出身陶芸家・東京藝術大学大学院修士課程在学中)


自然や身の回りにあるものから派生した作品が特徴。

■Rabea Gebler(ドイツ出身木工デザイナー兼アーティスト・石川県立山中漆器研究所研修中)


伝統的な和瓦盆の制作や、独自のテーブルウェアの制作に取り組んでいる。

IdoとRabeaは荒川区でデジタルプラットフォーム Sentomono.com を運営中。

  • 場所:Studio GROSS スタジオ・グロス
  • Address :荒川区東尾久 5-14-13
    • 建築事務所、ギャラリー、様々なイベントを行うリミナルスペース、パブリックリビングルーム。
  • Instagram: @studio_gross
  • 会期:11/19(土)-20(日)、25(金)-27(日)
  • 時間:11時-18時

 

■周晶晶 / ZHOU JING JING


Instagram: @_zhoujingjing

普通なら失敗と捉えられるようなヒビ割れや歪みなどの偶然現れた現象にこそ、最も豊かな普遍的な美しさのように思う。

■沈雨虹 SHEN YUHONG


Instagram: @shenyuhong_works

硬くて脆い土の上に、釉薬による金属の特殊な質感を乗せることで、陶土という素材の制限を超えた豊かな質感を追求している。また、この突き刺すような形や割れは、自分の欠点やある種の寂しさの表れかもしれない。

  • 場所:溶荘 (トケソウ)
  • Address :東京都荒川区東尾久6-40-8
    • クリエイティブユニットMELTedMEADOWが運営する空き家を改修したアトリエ&ギャラリーです。
  • Instagram: @tokeso.tokyo
  • 会期:11/17(木)-27(日) (11/19、21、22、26は定休日となります)
  • 時間:13時-19時

 

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です