荒川公園につくしがたくさん生えていますよー 他にも春の花が満開です!

この記事は約1分で読めます。

寒さよりも暖かな春の陽気を感じる日が多くなってきました。
荒川公園ではいま、つくしがたくさん生えていますよ!
場所は荒川区役所からサンパール荒川に抜けるほうの広場のほうです。

朝日を受けてすっと伸びるつくし。
周りに生える緑の葉っぱがすぎな。冬の間、土の中でじっとしていたすぎなが春に出してくる胞子茎の部分がつくしなんですって。
それにしても、どうしてつくしはこんなに人の気持ちを楽しくさせるんでしょうね。

荒川公園は他にも春がまっさかり。
もちろんソメイヨシノ。

こちらはセイヨウミザクラ。
白くて落ち着いた桜ですね。

桜咲き誇る中で考え事をする背中?
なんだかくすっとしますね。
背中をとんとんと叩いてみたくなる。

こちらはシダレザクラ。
尾久の原公園にもたくさんありますね^^

こちらはハナモモ。
赤くてかわいい。

花壇も綺麗でした。
これはなんというお花なんでしょう。
読者のかた教えてください。

明治通り側の入り口にある花壇も綺麗です^^
花壇の世話をしてくれている方、ありがとう。

区役所へと伸びるエントランスの道路沿いには可憐なシャガがたくさん。

いつもどおり、公園前の池ではのんびり朝から釣りを楽しむ方が。
のどかです。

ぜひお散歩にでかけてみてください。
朝日が差し込む朝がおすすめです。

・荒川公園

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です