日暮里繊維街に1月オープンの「ふらっとにっぽり」の内部を大公開!

この記事は約3分で読めます。

日暮里繊維街に建設中の「ふらっとにっぽり」。
繊維街にちなんで「布」をイメージした特徴的な外観の建物は、日暮里区民事務所やクラフトワークが可能な工房設備、ファッション関係の創業支援施設、多目的スペース、観光案内所などが入る複合施設となります。

正式オープンは1月25日。
区民事務所については一足早く1月4日にサービス提供を開始します。
その内部に一足お先にお邪魔してきましたので大公開しましょう。

建物は5階建て。
1階は正面のエントランスホールと奥には日暮里区民事務所があります。

1階のエントランスホールは大きな吹き抜けの階段が開放的。
誰でも気軽に「ふらっと」入って休憩したり、簡単な軽食など(アルコールは禁止)を取ることができます(※新型コロナウイルス感染防止のため運用が変更となる場合があります)。繊維街で買った生地などを仲間同士で見せあったり。そんな光景が展開されそうです。

また、入り口正面の大窓は全て取り払うことができますので、車を直接乗り入れることも可能です。
こちらのスペースはファッション関係に関わらず様々なイベントの実施も可能ですよ。

1階入ってすぐの場所には観光案内も兼ねた総合案内。
繊維街を訪れる外国人に対応するため、英語の話せるスタッフが配置される予定です。

正面から階段横の通路を通って奥に進むと日暮里区民事務所がありますが、その手前には以前の区民事務所には無かったベビーステーションも設置されました。給湯設備、おむつ交換台、授乳室などが備わっています。

1月4日にサービス開始する日暮里区民事務所には建物横の入り口からはいることも可能。

床には、矢絣模様のタイルが敷かれています。
こちらはふらっとにっぽりの建物外壁にも使われている模様で、「放った矢が戻らないように、創業した事業者が世に羽ばたいていく」という願いを込めており、この施設全体を統一したコンセプトの一つとなっています。

2階にはミシンメーカーのbaby lockが運営するbaby lock studioが入居。 ミシンなどの貸し出しを含む創作スペースで、繊維街で買った生地や手芸用品を使ってすぐにここで作業を行うことが可能となるほかワークショップも開催されるようです。

baby lockのロックミシンがずらりと揃うこちら。知っている人が見たら垂涎のマシンもあるはず。
手芸が得意な方には人気の場所になりそうです。

3階は会議やセミナー、イベント等、産業振興を目的とした用途等を中心に利用できる多目的スペースとホワイエ。

ホワイエでは週に数回、起業家同士がコミュケーションをとれる場も提供予定です。
多目的スペースはA、B、Cの3部屋が可動式間仕切りで区切られているため、間仕切りを移動すれば、150平方メートルほどの大広間として利用することも可能です。

隣には立派な控室も。
講師やモデルを呼んでの本格的なイベントが実施できます。

4階は区民事務所の会議室や倉庫がありますが、特筆すべきは備蓄倉庫を備えていること。

ふらっとにっぽりは帰宅困難者向けの一時避難設備も兼ねており、緊急時には最大150名ほどの宿泊を想定しています。
2-3日分の水や軽食などがこちらに備蓄される予定です。

5階は株式会社ツクリエが運営する創業支援施設「イデタチ東京」と、baby lockの工房が入居。

イデタチ東京はファッション関係の創業者に特化したシェアオフィス。
既に応募は締め切られ満室となりましたが、22平方メートルの個室と1席単位のシェアスペースタイプの部屋があります。

個室は大きな窓が見晴らしから繊維街を一望に見渡せます。
ファッション系の企業が入るので、地元繊維街との交流から様々な商品やビジネスが生まれそうですね。

baby lockの5階の工房はプロクラスの高額マシンやプリンターが揃う工作スペース。

様々なマシンがこれから追加される予定です。

こちらは様々な素材に印刷が可能なUVプリンター。

ふらっとにっぽりは構想開始から10年ほど。漸くオープンにこぎつけます。
単に区民事務所機能を提供するだけでなく、繊維街らしい施設を、ということでファッション特化型の創業支援も盛り込まれました。
同じ分野の起業家が集うことで、そこから新しいコラボレーションが生まれることも期待されています。

オープン当初はファッションショーの入選作品の展示や新製品新技術大賞の入選者の商品の展示が行われる他、繊維街のフラッグもふらっとにっぽりのフラッグに変わり、新施設の誕生を町をあげて歓迎します。

コロナ禍ではありますが、また一つ、荒川区に人が集う施設が誕生しそうです。
ここから何が生まれてくるのか、1月のオープンが楽しみですね。


<施設概要>

    • 名称:荒川区立日暮里地域活性化施設
    • 愛称:ふらっとにっぽり
    • 敷地面積:723.65㎡
    • 延床面積:約2016㎡
    • 階数:地上5階
    • 住所:東京都荒川区東日暮里6-17-6
    • 電話:03-3801-7301
    • 開館時間:8:30-22:00
    • 休館日:年末年始(12/29-1/3)


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です