日暮里のラーメン屋「三極志」の「真夏のキーマカレー二郎系」を食べてみた

この記事は約2分で読めます。

日暮里の尾竹橋通沿いにあるラーメン屋「三極志」。
コシのある平打ち麺などを使ったラーメンなど、オープン当初からその旨さが近所ですぐに評判となったお店。

三極志では様々な週替わりラーメンや限定ラーメンを提供しており、新しい味を試せるのも嬉しいところ。
斬新な組み合わせのラーメンを次々と出していますがどれも期待を裏切らない?いや、良い意味で裏切ってくれるお店です。

今は夏季限定の冷やしラーメンや、コロナウイルス拡大後に始まった、自宅で本格ラーメンを気軽に試せるテイクアウト専用のまぜそばメニューもあります。

(参考)自宅でお店のラーメンを作る感覚が楽しい!日暮里 三極志のマーボーまぜそば

真夏の日差しになり、冷房で鈍った体が急にラーメンの刺激を欲して自転車を走らせました。

まずは店の前の看板を前にひとしきり悩みます。

今週の限定麺「冷たい牡蠣の味噌ラーメン」、、、魅力的、、、
しかし刺激を欲する気持ちが選んだのは今週の二郎系ラーメン「真夏のキーマカレー二郎系」(税込950円)。

実は個人的に初挑戦の二郎系。
食券を買ってカウンターに出すと、お姉さんに「肉まし、脂まし、野菜まし、どうしますか?」と聞かれます。
食べられるか自信が無かったですが、とりあえずひよった記者は「野菜まし」だけをお願いしました。

初めて食べる二郎系にワクワクしながら待っていると、、ドーン!
具材がそびえ立つラーメン鉢が出てきました。

上から見るとこんな感じ。

チャーシュー。

背脂はこんな感じ。

さあ、意を決して上の具材から食べ始めます。

旨い!
キーマカレーのスパイシー感とさっぱりした水気のあるもやしのハーモニーでサクサク食べていくことができます。
5分ぐらい食べ続けてようやく麺に近づいてきました。

麺は平打ち麺。いつもながら、コシの強さが最高です。

なんとか完食しました(スープ残しちゃいましたが。。)。

三極志では毎週様々なメニューが出てきているので、ツイッターやInstagramなどSNSも確認してからいくのがおすすめです。
また、新しい味を楽しみに行きたいと思います。


<店舗情報>

    • 店名:らーめん三極志
    • 住所:東日暮里6-10-1
    • 電話:03-6875-9403
    • 営業時間:11時〜15時 18時〜20時。火曜定休。
    • Twitter:らーめん三極志


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です