熱々の名匠たこ焼をテイクアウト!名匠 上木家@町屋

この記事は約1分で読めます。

都電を降りて北側の都電沿いを早稲田方面に向かって歩いていると香ばしい匂いに思わず足を止めてしまう「名匠 上木家」。

おやつ用にとお店に寄ってみると入口には支払い用のつり銭トレーが乗っているスツールと品物受け渡し用のスツールが置いてありました。どうやら今はテイクアウトのみの営業のようです。

現在はテイクアウトのみの営業です。

スタンダードなたこ焼にするかネギポン酢か醤油かネギ塩かカレーか迷った挙句、ネギ塩たこ焼にしました。メニューを見て元祖たこのみ焼とも迷ったのですが、上木家さんの看板を見た時から決めてました。今日はたこ焼なのです。

ネギをまんべんなくたこ焼の上に敷き詰める。たまらん。

「たこ焼本来の旨味をネギ塩でひきたてる!ヒマラヤ山脈のピンク岩塩使用」のキャッチフレーズの通り、頬張った口の中でネギの主張と一緒にタレの香ばしさとたこ焼の旨味が広がります。タレの塩梅が良い!

テイクアウトだったので熱々を再現しようとレンチンしましたが、新型コロナの感染が終息したら店内でビール片手に焼き立て熱々をハフハフフゥフゥしながら頬ばりたいですね。


<店舗情報>

  • 店名:名匠 上木家
  • 住所:東京都荒川区町屋2-1-2
  • 電話番号:03-3893-2230
  • 営業時間:12:00~20:00

荒川102の公式SNSをフォローする
Posted in

渡邊佐絵子

荒川102で「荒川界隈で女1人ちょい飲みのススメ」の記事を書いてます。 お祭り大好き!お酒大好き!食べるの大好き!オススメの飲食店情報がありましたら是非教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です