ストリートピアノを弾き放題!9月はジョイフル三ノ輪にピアノを弾きに行こう

この記事は約3分で読めます。

2021年9月9日から10月7日までの約1ヶ月間、ジョイフル三ノ輪にグランドピアノを含む3台のピアノが設置され、ストリートピアノとして誰でも自由に弾ける今年初めてのイベント「Multicolored Piano(マルチカラード ピアノ)」が開催されます。

公式イベントサイト:Multicolored Piano

9月8日にグランドピアノが設置される予定の三ノ輪橋駅すぐの都電カフェ。
実は既に自由に弾けるピアノが設置されているらしい、ということで行ってきましたよ。
同行してくれたのはピアノ演奏家の藤島さつきさんと、藤島さんにピアノを学んでいる生徒のさくらちゃん。

お店の前まで来たら既に誰かがピアノを弾いているようで音色が聞こえてきました。
誰が弾いてるんだろう?早速入ってみます。

弾いていたのは、学生演奏家のさとゆぅさん(Instagram:@satoyou_piano)。
自由に弾いてる様子がとても楽しそう。

ちなみに、藤島先生が2年ほど留学していたフランスでは街ナカにたくさんのストリートピアノが設置されていて、気軽にピアノの演奏を楽しむ市民の姿は日常なんですって。
早速さくらちゃんと先生もストリートピアノにチャレンジ!

10月に発表会を予定しているさくらちゃんは予定曲の練習も兼ねて。

先生はノクターンを演奏してくれました。
コンサートも予定しているのでピンと来た方は、是非コンサートにも行ってみてくださいね。

主催するのはARAKAWA ARTS ASSOCIATIONを立ち上げた橋本進吾さん。
ジョイフル三ノ輪商店街が共催となって開催されます。

橋本さんは一昨年・昨年と西尾久で行われたシンコ・デ・マヨを実施。今年はコロナで開催は無理だな、、と思っていたところ、都電カフェから声がけがあったそうです。

「もともと運営している音楽教室のピアノの発表会を都電カフェで実施するのはどうかなと考えていたのですが、ピアノのレンタル料が1日借りても1ヶ月借りても同じだってことが分かったんです。であれば1ヶ月借りちゃえ!と。そこから、今回の商店街全体を使ったイベント企画へと発展していきました。」

9月8日はグランドピアノが都電カフェに設置される他、期間中の土日にはどなたでも自由に演奏できるピアノがジョイフル三ノ輪会館前、美容室ぼたんギャラリーの2箇所にも設置されます。

ジョイフル三ノ輪の中ほどにある会館前広場にもピアノが設置されます
ビューティサロンぼたん隣のギャラリーにもピアノを設置

都電カフェに演奏家が来場してのライブイベントは期間中のべ10日間開催。
店内で様々なアーティストのライブ演奏を聞ける他、オンラインでも視聴可能です。
チケットの購入はイベント公式サイトよりオンラインにて。

公式イベントサイト:Multicolored Piano

秋の訪れとともに商店街に奏でられるストリートピアノの調べ。
コロナ禍の空気も吹っ飛ぶといいですね。

開放的な広い空間で自由にピアノを弾けるなんてなかなかないチャンス!
是非この機会にジョイフル三ノ輪に来て弾いてみてください。

藤島さつきさん出演情報


今回演奏してくれた藤島さつきさんも、9月10日に出演予定です。詳細以下の通り。

■藤島さつき(ピアノ)、小林玲緒那(フルート) クラシックコンサート

・日時:9/10(金)開場18:00、演奏開始18:30〜19:30
・チャージ:2,500円+1オーダー
・オンライン視聴:1,500円
・チケットサイトURL:https://multicoloredpiano02.peatix.com/

ーーーーーーーーーー
出演者プロフィール
ーーーーーーーーーー
・藤島さつき(ピアノ)
東京音楽大学ピアノ科、同大学院修士課程 伴奏科修了。
その後渡仏し、パリ・エコールノルマル音楽院ピアノ科、パリ区立モーリス・ラヴェル音楽院伴奏科にて研鑽を積む。
第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。

・小林玲緒那(フルート)
栃木県宇都宮市出身。12歳よりフルートを始める。洗足学園音楽大学を首席で卒業。同大学卒業演奏会に出演。第23回京都国際音楽フェスティバル2015に参加。第43回日本フルート協会主催フルートデビューリサイタルに出演。平成29年より渡仏。エコールノルマル音楽院を卒業。2018年レ・クレドール国際コンクール第3位。2019年大阪国際音楽コンクールパリ予選第一位、本選入選。
これまでにフルートを栗田智水、瀬尾和紀、菅井春恵、渡部亨、キムミヒの各氏に師事

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です