北海道旭川から食品など200品以上がサンポップマチヤに!5月5日まで

この記事は約0分で読めます。

ゴールデンウィーク期間中、旭川から、お菓子や地元有名店のラーメン、農海産加工品などの食品から、地ビールや珍しい地元の醤油などの調味料、工房で手作りされた旭川クラフトの銘品、さらに旭山動物園売店で人気のグッズなどなど、約200アイテム以上が、サンポップマチヤに大集合します。

コロナ禍による移動自粛の中、北海道からは商品だけを発送。
サンポップマチヤでの販売は、現役の旅行添乗員さんが行う、というのがこのイベントの特徴。
北海道の旅行事情に詳しい添乗員さんと商品の購入を通じて、現地に行かなくても旅をした気分になれる販売会として企画されました。

4月29日から5月5日まで。毎日12:00〜20:00開催。

主催者コメント:
新型コロナウイルス感染症の影響で、北海道旭川市を訪れる観光客が大幅に減少しました。
観光客に人気だった菓子や、ご当地グルメのラーメンやジンギスカン、
また、観光名所であった旭山動物園の売店で販売していたグッズ類など、
販路を失ってしまった商品を荒川区の皆様に買って応援してもらおう!
という企画の販売会です。

緊急事態宣言で移動も困難な情勢ですが、地元で北海道気分、味わっちゃいましょう!

詳細はこちら

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です