第2回すとりぃとふぇす 特集#3 THE PARTY by 女子力

この記事は約6分で読めます。

(スポンサード記事)

11月23日(木)・24日(金)に開催される、荒川遊園地前のエンターテイメント祭り「すとりぃとふぇす」。
その看板コンテンツといえばダンスバトル!

第1回すとりぃとふぇすでは、アリスの広場で開催されたキッズダンスバトルで、隅田川をバックに多数のキッズダンサーが会場を盛り上げました。

今回のすとりぃとふぇすでも、更にパワーアップしたダンスバトル、ショーケースが、メインドームにて繰り広げられます。

そのダンスバトルのプロデュースを担当するのが、ダンサーのbullRIE(ブルリエ)さん。

bullRIEさん

もともと生まれは東尾久で荒川区育ちの彼女は今回、ダンスバトルの他にもストリートライブパフォーマンス LIVE LIVE LIVE!、そして多数の競技のパフォーマンスが繰り広げられるスポーツエリア実現のきっかけを作った人でもあり、さらには、その気合いとノリとダンサーとしてのネットワークを通じて、すとりぃとふぇす自体が誕生するキッカケを作り出した人でもあります。

 

きっかけはかき氷


すとりぃとふぇすに関わるキッカケは何だったのでしょう。

「きっかけは、いずみやさんのかき氷です。かき氷があることも、美味しいってことも知っていて、私がやるイベントに出てもらえませんか?って、いずみやの山岸さんに頼んだんです。しかも、「翌週にやるイベントに出て」っていう無茶なお願いだったんです笑。そしたら「いいよー、やるよー」って言っていただいて、そこからがスタートです。」

いずみやのかき氷。これがすとりぃとふぇすの発端だった!

その後も「またイベントがあったら声を掛けます~」という感じでお店の前を通るたびにちょいちょい挨拶をしていた、というbullRIEさん。ある日、逆に山岸さんの方から相談が。

「映画とか作りたいんだよね。。イベントもやりたいんだけど?この辺賑やかにしたいんだよね。と言われて」

クラフトとかダンスとかそういうのどうですかー、などと話をしているうちにどんどん話が熱くなり、すとりぃとふぇすを実行する流れに。しかし当時ちょうど妊娠されていたbullRIEさん。子どもが生まれてわずか1ヶ月後に行われた第1回すとりぃとふぇすに訪れたときは「けっこう朦朧としてました笑」。

 

キッズも大人も一緒になってバトル!今年のダンスは迫力が拡大


去年大成功だったキッズダンスバトル。参加したダンサーの評判はとても良かったと言います。

「また出たい、って。地元の子や足立区の子もいたんですが、今年も出てくれる、っていう子がたくさんいます。去年は、あの荒川遊園地で踊れるの?って、子どもたちはとても喜んでくれていました。」

キッズショーケースには出場全イベントでファイナル出場を誇る「Double+Luck」もゲスト出演

去年のバトルは大半が子どもの出演でしたが、今年は、ショーケース、ダンスバトル、両方とも大人も参加します。

ショーケースとは、練習してきた振り付けを披露する場。ダンスバトルは、1対1で対抗してジャッジが勝者を決めるものです。

「子どもも大人も関係なくバトルする形になります。「THE PARTY」は、私も参加している「女子力」というクルーで主催してきたイベントなんですが、それをすとりぃとふぇすに持ち込む形になります。」

「女子力」は、SARA、lil’LOCA、yurie、bullRIE、千優の5人の女子で構成されるfemaleクルー。
POP、WAACK、BREAK、HIPHOP、SOUL DANCEなど、「音楽を愛す者で何かしよう!」というコンセプトで様々な音楽ジャンルのダンサーが集結した今では珍しいクルー。

そんな彼女達が作り上げたTHE PARTYはフリースタイルなご機嫌なダンスイベント。

 

経験値とか歳とか立場とか気にせず皆でダンスを楽しめる場にしたい!


bullRIEさん、今回のダンスパフォーマンスはどんな場にしたいんでしょう。

「音楽がそこにあって、聞きながらみんなでワイワイしている中で、結構いい踊りが出ちゃった。じゃあ、バトルしてみよっか?そんなノリで。勝つぞ、とかそういったバチバチなバトルじゃなく、対戦した相手とも終わった後、お互いニコニコしちゃうような。THE PARTYは、そう思って女子力で作ったイベントです。」

女子力!

友達になっちゃった、音楽が好きで、たまたま会った人同士がお互いに音楽を通じてつながって、一緒に楽しんで欲しい。世代を超えてそんな空間にしたいとのこと。

「THE PARTYをやっていると、出演している子の保護者で「この音楽、超好きなんだよね」なんて言いながらノリノリに踊り始める人とか結構いるんです。そういう人を見ると「いや、そこで踊ってないで参加してーーー!」って思ったりしてます(笑)。」

合間に挟まれるDJタイムでは、誰でも好きに踊っていいそうです。

「予選では、20分ほどのDJタイムで音楽が流れている中で好きに踊っていていいので、一人で踊ってもいい、誰かと踊ってもいい、休んでもいい、飲み物のんでもいい。好きに踊って。そんな中を審査員が歩きまわって、いいねー、という子にタッチをして予選通過者が決まります。そういう、パーティなバトルになっています。」

今回、ステージの上だけでなく、下でも予選はやろうとしているとのこと。

「見てるだけで、なんとなく、観客の方も一緒に踊りたくなるような場になると思います。とにかく、気軽に来てほしいですね。」

女子力 presents THE PARTYは、メインドームにて24日に開催!
その他、bullRIEさんが担当する、東尾久出身のラッパーFRANKENさんが中心となって繰り広げられるストリート・ライブ・パフォーマンス「LIVE LIVE LIVE!」は23日。観客向けにスペシャルドリンクも出ます。

荒川出身、高速早口ラッパーFRANKENなど多数の著名ラッパーが西尾久に上陸!

また、スポーツエリアでは老若男女問わず楽しめる様々なスポーツパフォーマンス、体験教室が2日間目白押し。

スケートボードパーク、タッチラグビーなど体験スポーツも目白押し

bullRIEさんの気取らないフリーな雰囲気がそのまま感じられるような、誰でも素で楽しめるパフォーマンスになるはず。
来場した方も一体となって、ワイワイ一緒に盛り上がることになりそうですね!

前売り券の発売は22日まで。

 

<イベント概要>


  • 名称:すとりぃとふぇす2018
  • HP:公式ガイドページ
  • 開催日程:11月23日(金)・24日(土)
  • 開催場所:都電荒川線「荒川遊園地前」停留所付近
  • チケット:「メインドーム」「すとりぃとシアター」の2箇所は有料エリアとなります。入場にはチケットが必要です。
    ※2箇所両方に入場できる「1-dayパス」または「2-dayパス」の購入が断然オトクです!
    ※前売券は、Passmarketにて販売中
    ・ドーム/シアター共通 2-dayパス → 当日5000円 前売り4500円
    ・ドーム/シアター共通 1-dayパス → 当日3000円 前売り2500円
    ・ドーム入場券(1-day) → 当日2500円 前売り2000円
    ・シアター入場券(1-day) → 当日2500円 前売り2000円

すとりぃとふぇす 2018 表
すとりぃとふぇす 2018 裏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です