【開店】飲めるカジュアル和食 のだん家 西日暮里に9月26日オープン!

この記事は約1分で読めます。

尾久橋通沿い、日暮里駅と西日暮里駅のちょうど中間地点付近に、「飲めるカジュアル和食 のだん家(のだんち)」が9月26日17時にオープン。

場所はカクヤスの隣。以前、肉屋の台所があったところですね。
9月内は夜のみの提供となり、本格オープンとなる10月2日からはランチの提供も開始します。

気取らず、どなたでも気軽にさっと寄ってもらえる居酒屋を目指したいというのだん家。
実は、千駄木にある有名焼鳥店バードヒルの姉妹店でもあります。

こちらのお店では千住魚市場で仕入れた新鮮な魚介を使ったお刺身や酒のつまみ、また豚の角煮などシェフご夫婦の家庭料理も提供される予定です。

シェフはお寿司も握れるので、ご要望に応じて寿司を提供することも。
明るい店内はテーブル席、カウンター席があり、家族や知人と来ても、一人で来ても、ゆったりと食事が楽しめそうです。

10月2日から始まるランチでは数量限定の海鮮丼や魚の煮物、生姜焼き、新鮮な生魚をさばいて調理したこだわりのアジフライなどを提供。
様子を見ながら、徐々にメニューは増やしていきたいということでした。

夜の締めには大分の郷土料理、だご汁なども用意して待っているとのこと。
会社員やOL、ママ友なども気軽に利用できる和食のお店。
あったかい場所になりそうな予感です。


<店舗情報>

    • 店名:飲めるカジュアル和食 のだん家
    • 住所:東京都荒川区西日暮里2-40-3
    • 電話:03-6806-5238
    • 営業時間:ランチ11:30-13:30、ディナー17:00-23:00
    • 定休日:日曜日

*ランチ営業は2020年10月2日より開始です。


荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です