JR西日暮里駅リニューアル1周年記念企画「ニリフェス」

この記事は約4分で読めます。
いつ:
2020年11月1日 – 2020年11月30日 全日
2020-11-01T00:00:00+09:00
2020-12-01T00:00:00+09:00
どこで:
JR西日暮里駅周辺
日本、〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目22 西日暮里駅
料金:
各イベント内容によって異なります
連絡先:
東日本旅客鉄道株式会社 東京感動線
03-5834-7018(HAGI STUDIO)

JR西日暮里駅も誕生してもうすぐ50歳!
リニューアルから1周年を迎え、また駅開業がまもなく50周年になることを記念し、『ニリフェス』を開催します。

新型コロナウイルス感染症対策のもと、さまざまなイベントやキャンペーンをご用意しております。

※「KLASS 会場でのイベント再開と新型コロナウイルス感染拡大に備えた対応のご案内

【会場MAP】

①西日暮里エキマド
西日暮里駅構内に10の窓ができました。これらの窓を眺めたあと、まちや駅の見え方がすこし変わると思います。通り過ぎるだけだったこの場所から、新しい繋がりのきっかけが生まれれば幸いです。

②エキラボniri
BECK’S COFFEE SHOP の隣に位置し、「まちの教室 KLASS」が運営する、「エキラボniri」は、JR西日暮里駅の改札外のワークショップスペースです。「niri」とは西日暮里駅のJRの電報で使用する「鉄道電報略号」の「ニリ」に由来しています。

③西日暮里スクランブル
「まちをまぜ、駅から新しい学びを」をコンセプトとしてオープンした複合施設です。西日暮里は多くの人が行き交う交通の拠点であり、多様な要素が複雑に重なり合ったまちです。ここを拠点に、今あるまちの要素と、まちをさらに面白くする新しい種をまぜ、西日暮里に宿る学びの遺伝子を更に加速させていきます。

<予定イベント・企画>


*各イベントの詳細、最新情報はイベント公式ページでご確認ください。

-JR西日暮里駅企画-

1. 「西日暮里駅員とボッチャで対決」
東京パラリンピックの正式種目のひとつである「ボッチャ」。
ヨーロッパ発祥のスポーツを通じて、西日暮里駅の社員と対決してみませんか。おひとりでのご参加も大歓迎です。

2. 「こども駅長制服を着て記念撮影!」
本イベント開催時に合わせて、こども駅長制服の撮影会を行います。
イベント最終日となる11月28日(土)は、西日暮里駅長と一緒に写真を撮ることができるかも。

3. 「もうすぐ50歳!西日暮里駅を花かざぐるまで飾ろう!」
アーティストである 丸山素直 さんをワークショップ講師としてお迎えし、花の形をした「かざぐるま(風車)」を創作し、それを西日暮里エキマドに展示するワークショップを行います。花かざぐるまをベックスにお持ちいただくと、何かいいことがあるかも。

-まちの教室KLASS企画-

4. 「三浦展と下町まちあるきトーク」
西日暮里スクランブルに位置する本屋「西日暮里BOOK APARTMENT」の本棚主であり、
社会デザイン研究者の三浦展氏をお招きし、西日暮里駅を出発し、まち歩きとトークを行います。

5. オンラインKLASS「はなうた音楽会」
作曲家の西井夕紀子氏による、暮らしを少し楽しくする“はなうた”が主役の作曲初歩講座。
聴く音楽からつくる音楽へ。新しい一歩を踏み出してみませんか?

6. オンラインKLASS「バナナ粉1袋付き!食べて綺麗になる Raw Sweets 教室」
グルテンフリーの有機グリーンバナナの粉を使った Rawfoodクラス。今回は「Rawマーブルタルト」※1 を作ります。
小麦アレルギーの方だけで無く、美容と健康に気遣う多くの方々に是非使って頂きたく、このクラスを開催します。

7. 「重さ餃子一個分!? 室内で安全に飛ばせるマイクロドローン体験会」
みんなで飛ばすドローンの重さは、なんと!餃子一個分!?
マイクロドローンの愛好家をはじめ、知っている人も知らない人も誰でも参加できるマイクロドローンの体験会を開催します。

8. 「親子で楽しもう!ミニ四駆工作大会」
子どもから大人まで!自分で組み立てたミニ四駆をのびのびと思う存分に走らせてみませんか?
親子でミニ四駆を作って、特設コースで走らせて、楽しめるミニ四駆工作の会です!

9. 「書と俳句 冬銀河編」
俳句と書の基本を学びます。
まち歩きをしながら句を読み、書の手紙をしたためてみませんか?
季節にあったお菓子やあたたかいドリンクをいただきながらの大人の書と俳句の会です。
衣衣(きぬきぬ)による俳句と葉山 桃風(はやま とうふう)による書道のレクチャーとなっております。

10. niriトーク 「もうすぐ50歳! 西日暮里トーク」
服部暁文 (JR東日本 山手線プロジェクト)×宮崎晃吉(HAGI STUDIO 代表取締役) による、クロストークです。JR西日暮里駅中心に現在展開されているコンテンツの紹介をはじめ、西日暮里のこれからについてお話します。

11. 荒川グルメを楽しむ特別な1ヶ月「イート荒川!」
荒川区の情報サイト「荒川102」が企画運営し、11月1日から30日まで1ヶ月に渡って開催される、荒川区内の飲食店応援キャンペーン「イート荒川!」。
お店からワンドリンクなどのご利用特典を提供いただき、「町をあなたのキッチンに!荒川グルメを楽しむ特別な1ヶ月」と題して、区内全域の参加店のグルメ情報を、西日暮里エキマドにて発信していきます。

-西日暮里スクランブル企画-

12.「に・し・に・っ・ぽ・り カレー」@SPICESH
「にしにっぽり(西日暮里)」という頭文字に合わせた素材を使用し、11月の土日祝日のみの限定メニューとして販売します。

13. 「西日暮里ビール」@NIGHT KIOSK
埼玉県川口市にある星野製作所(麦)にオリジナルご当地ビールを製造しました。
NIGHT KIOSKでお買い求めいただけます。

14. 「ぐるぐるラスクサンド」@ぐるぐるジェラート
西日暮里で愛されているパン屋BOULANGERIE「ianak!」とのコラボレーション商品を限定発売。ジェラートを、パン本来の味が楽しめるラスクで挟んだ自然派ラスクサンドをご提供します。

15. 「秋のブックフェア」@西日暮里BOOK APARTMENT
西日暮里BOOK APARTMENTでは、本好きな棚主がテーマに沿った選書を持ち寄り、「秋のブックフェア」を開催。また、ここでしか手に入らないグッズもご用意してお待ちしております。

16. 「西日暮里ハンドメイド雑貨」@Labo753
三河島駅近くにあるstudio753(就労継続支援B型事業所)が運営するショップ「Labo753」では、西日暮里スクランブル限定の商品を販売します。


*各イベントの詳細、最新情報はイベント公式ページでご確認ください。

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です