オンライン「ヲクノキオクを聴く会」

この記事は約1分で読めます。
いつ:
2020年7月2日 @ 8:00 PM – 9:00 PM
2020-07-02T20:00:00+09:00
2020-07-02T21:00:00+09:00
どこで:
Facebook Rooms(オンライン)
料金:
無料

「尾久という地域がもっと活気ある楽しい街になるように、新しく尾久に住み始めた人にも古くから住んでいる人にも、外から遊びにくる方にも、もっと尾久の街を知って楽しんでもらえるように」という共通の思いで市民アーティストの浅野可奈子さんとギャラリーOGU MAG齊藤で立ち上げたヲクノキオク・プロジェクト。

色んなの方に参加していただき、ご協力を得ながら、いずれ 今の尾久の街を歩きながら、昔の尾久の街を歩いているような感覚になるアートプロジェクトを考えています。

まずは昔のことを覚えている街の人たちの話を聞き記録することから始めていきます!

「ヲクノキオクを聴く会」第一弾は 7月2日(木)夜8時より尾久の長い歴史を知る、今年で70周年を迎える都電荒川線宮ノ前の「どん平」のご主人によるオンラインのお話会です。

昭和20年代のこともご存知の叔母様も一緒にお話しいただけるそうで、同じく西尾久で地域の人たちに愛されている「天ふじ」のご主人長沼さんがつないでくださいました。

皆さんもアーティストのギャラリートークを聞くような感じで一緒にどん平さんの話を聞きませんか?

下記URLに7月2日(木)夜8時よりご参加ください。

https://msngr.com/Ib8MB5AQ1csIEXnH

荒川102の公式SNSをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です