第2回あらかわ都電バル協賛:中央医療学園

明治通り沿い、サンパール荒川から少し三ノ輪方面に曲がったところにこの近辺では比較的巨大なガラス張りのビルの専門学校があります。
ある意味ランドマーク的な存在のこのビルですが、どんな学校なのかご存知の方はそれほど多くないのではないでしょうか。
ここは、2001年に開校した中央医療学園専門学校。柔道整復師および鍼灸師の養成を行っています。

長らくこの地で数多くの生徒を輩出してきている同校ですが、今後、更に地域に根ざした学校となっていきたいと、開校以来初となる、地域住民の方にオープンな学園祭「峡田祭」を6月10日(日)に開催することになりました。

学園祭は初回の開催にもかかわらず、地域マルシェや縁日コーナー、柔道大会、施術デモンストレーション、ヨガ、腕相撲大会やビンゴ大会など、盛りだくさんの内容が予定されています。

都電バルチケットの半券を持参して学園祭にお越しになると、屋台などで使える100円引きのクーポンがもらえます。
学園祭は10日の9時半から16時まで開催されていますので、都電バルのついでに、あるいは都電バルの開始前などに、ぜひ、学園祭にもよってみてはいかがでしょう?


企業・商品サイト情報
・学校名:中央医療学園専門学校(2019年4月に国際中央医療専門学校に名称変更予定)
・住所:東京都荒川区荒川1-41-10(地図
・ウェブサイト:峡田祭


都電バル参加者の方だけの特典

中央医療学園専門学校より、峡田祭にお越しの都電バル参加者の方へ特典をプレゼントします。

特典の内容:

・都電バルのチケットを受付で見せると、100円チケットプレゼント
→中央医療学園専門学校の1階に設置される受付で都電バルの「はしごパス」を見せてください。限定先着100名様。

9日の都電バルに参加した後、10日は学園祭に行ったり、10日の午前中は学園祭に行って、午後から都電バルを巡ったり、色々な楽しみ方がありそうですね。
場所は、都電バルが開催される三ノ輪エリアから徒歩約10分程度となります。

こちらが学校前の1階受付のあるエリア。

地域マルシェのメイン会場となる2号館11階。キッズスペースなども設けられます。

休憩スペースもあり。

 

荒川102の公式SNSをフォローする