第2回あらかわ都電バル協賛:をかし楽市

第1回都電バルにも協賛。無料提供いただいた「粋あられ 醤油味」の食べ歩きパックが大好評だった「をかし楽市」さんは、ジョイフル三ノ輪商店街の中に工場兼販売所を構える、あられなどの和菓子をベースに独自のフレーバーを加えた「粋あられ」を中心としたお店です。

百貨店などの催事場を中心に販売を行い、看板商品である粋あられは「だし醤油」「こぶ塩」「山椒」などの定番商品がある他、バレンタインデーなどの際には「ホワイトチョコ」など、イベントに合わせたフレーバーのものも数多く取り揃えており、常にアイデアを凝らしたユニークな新商品を打ち出し続けており、全国にリピーターのファンを抱えています。

また、お菓子だけでなく、元々グラフィックデザイナーだったご主人がデザインするお菓子の袋や、そこにプリントされている文言も好評。
シーンに合わせて袋を選ぶことができ、ちょっとしたお土産や贈答品などにも最適です。

今回、「をかし楽市」では新たな試みとして伝統的な和のお菓子の一つである「おこし」をアレンジした新商品を開発。
その新商品「黒ごまミルク」のお試しパックを、第2回都電バル参加者に提供します。

「黒ごまミルク」は、おこしの新展開に意欲的な親しい社長さんと「をかし楽市」が、共同で試行錯誤を繰り返して完成させた自信の一品です。

ソフトクリームの「黒ゴマソフト」のイメージを落とし込んだという味わいは、しっかりした黒ゴマの風味の中に、コクのあるミルク味がほんのり織り込まれた、いままでの雷おこしなどのイメージとはちょっと異なる一品。
固すぎず、サクサクとした食感と、若干の噛みごたえの絶妙なバランスが楽しいのが特徴です。

をかし楽市 黒ごまミルク

まだ店頭に並び始めたばかりの新商品をいち早くお試しできるチャンス。
提供数は限定100個。町屋・三ノ輪の各受付にて抽選で配ります。
当たったら独り占めせず、ポキっと割って、お友達と一緒に楽しみましょうね!

<協賛店からのメッセージ>
「新商品の「黒ごまミルク」は伝統のおこしの製造技術を用いてモダンに仕上げた新しいお菓子です。この下町から東京を代表する土産になるよう皆様で育て上げていただけると幸いでございます!」


企業・商品サイト情報
・店名:をかし楽市
・住所:ジョイフル三ノ輪店:東京都荒川区南千住1-25-11(地図
・HP:http://rakuichi.tokyo/

※ジョイフル三ノ輪内の店舗は、2018年5月21日より土日のみの営業となります。平日は南千住6-22-5(千住間道近く)の工場兼店舗にて販売を行います。


都電バル受付にて新製品お試しパックをプレゼント

をかし楽市からは、新製品「黒ごまミルク」のお試しパックを合計100セットプレゼント。

配布場所・時間
町屋・三ノ輪の本部受付にて、9日・10日それぞれ50セットずつご用意。抽選で当選者にプレゼントします。

黒ゴマの香ばしさが、ほんのり甘いミルク味と絶妙に絡んだおこし。

伝統的なおこしに比べると、ちょっぴりキャラメル感のある食感がたまりません。

飲み歩きのお供にサクサク召し上がれ。

荒川102の公式SNSをフォローする