出演アーティスト情報

「第2回あらかわ都電バル」では、期間中さまざまなアーティストもお店に出演!
食事だけでなく、音楽を通じてもイベントを盛り上げてくれます。
出演アーティストを紹介します。

6月9日(土)の出演アーティスト:
タカサキユキコ / 八木愛介 / 渡瀬あつ子 / エソラビト(菜々子)

6月10日(日)の出演アーティスト:
博雅会 / 相澤めぐみ / Kenji & Manami

■タカサキユキコ (6月9日出演)

<出演予定時間・場所 ※出演時間は各20分程度となります>
6月9日18時00分~ 麦の市
6月9日19時00分~ SayaSaya

http://www.beanscompany.net/takasakiyukiko.html

地域密着型アイドルユニット「三丁目町内会」を2015年に卒業後、表現することを模索し100日連続カバー動画を公開。
「自分が一番表現したいことは、自身の想いを唄う事」と、ギター好きの父から譲り受けたギターを弾き始め、作詞作曲を始めシンガーソングライターとして活動開始する。
2017年1月には、すべて自身で作った曲を集めた自主制作ミニアルバム「メモリーズ」を発売。

■八木愛介 (6月9日出演)

<出演予定時間・場所 ※出演時間は各20分程度となります>
6月9日16時00分~ かくれん穂
6月9日18時00分~ 旦八

https://voaisuke.jimdo.com/

十代の頃からソロ活動/バンド活動を経て、2002年IFTEEZにて活動開始。
アコースティックユニット image`sTripのボーカル、ギターとしてライブ活動開始。
2003年アルバム「LOVE」リリース。「one night risky love」着メロ配信。インターネットラジオ「佐伯怜子の気まぐれ泥だんご」出演。
2004年セカンドアルバム「Crush Rider」リリース。インターネットラジオ 「夕焼けバンザイ」レギュラー出演/かつしかFM/下北FM出演。
2008年期間限定でLove’sCreamを結成し都内近郊にてLIVE活動を開始、各イベント等にも参加。
レディオ湘南 Fm 83.1『 八木 愛介の 命の音 』毎週木曜20時~21時。

■渡瀬あつ子 (6月9日出演)

<出演予定時間・場所 ※出演時間は各20分程度となります>
6月9日16時00分~ 浜作
6月9日17時00分~ Sol Tokyo

https://www.facebook.com/tentenatsuko

5歳よりピアノを始め、武蔵野音楽大学に入学。在学中より、バンドを始め、ボーカルを担当。
2003年 RenoSuperAuditionLiveで、優秀賞受賞。その後、インターネットTV、FM西東京、レインボウタウンFM等に出演し 静岡茶主催のイベント等多数出演する。
2004年 限定発売マキシシングル「バード」を発売。
2005年2月25日 正規版として、axiss musicよりマキシシングル「ひだまり」を発売。
2016年 トップリーグ複数試合ハーフタイムで楕円桜を斉唱。
2016年2017年2年続けて、全国高校ラグビー花園大会で、第一グラウンド第一試合開始前に楕円桜をアカペラ独唱。

■エソラビト(菜々子)(6月9日出演)

<出演予定時間・場所 ※出演時間は各20分程度となります>
6月9日18時00分~ カド珈琲
6月9日19時00分~ Niku x Niku

https://shop.esorabito.com/

エソラビト

福島県小野町観光大使、コミュニティFMレディオ湘南でパーソナリティを務める。
CD販売の収益で南三陸町立戸倉小学校に楽器を寄付、音楽を通して東北支援活動にも積極的に活動を展開。
2011年活動開始。路上ライブでの手売りを中心にCD販売し、エソラビトとしてのCDの総売上枚数は8000枚を超える。
2015年〜2017年と南三陸町立戸倉小学校再建おめでとうプロジェクトを企画。再建おめでとう記念ソング「きらきらひかる」を戸倉小学校の生徒たちと共作、CD化。
2017年6月に独立し、7月15日に独立後初のCD『キミに恋をしてる』を200枚限定リリース。NEW ALBUM『LOVE MUSIC』を発売。

■博雅会(6月10日出演)

<出演予定時間・場所 ※出演時間は各20分程度となります>
6月10日14時30分~ Cafe Galibier
(※演奏前に「乾杯タイム」を予定しています。参加希望の方は14時15分ぐらいまでにお越しください。)

http://hakugakai.jimdo.com/

雅楽の自由な演奏活動を目的に、1999年4月に発足。構成する人間は北海道から九州までの全国各地に在住する次世代の雅楽を担う雅楽演奏家達で構成される。
構成メンバーが全国各地に点在する、という性格を生かし、全国各地の雅楽演奏団体とも交流し、講師派遣・人材交流なども積極的に行なっている。
なお「博雅」とは「広く物事をよく知る」との意味であり、また平安中期における大音楽家であり、映画『陰陽師』でも御馴染みの源博雅(みなもとのひろまさ)から拝借しました。

■相澤めぐみ(6月10日出演)

<出演予定時間・場所 ※出演時間は各20分程度となります>
6月10日17時00分~ 三味
6月10日19時00分~ いっとく

http://www.sskikaku.co.jp/megumi-aizawa/

2014年キングレコードよりCDデビュー。神戸市出身の演歌歌謡曲歌手・温泉ソムリエ。
健康ランド、温泉地などでショーを行う。高校生の時に、元ダイアナ妃が対人地雷を命懸けで除去したことをテーマに作られた楽曲を聴いて感動。歌手を目指す。
2012年に東京赤羽の健康ランドで歌姫に抜擢。
2014年3月26日 キングレコードより「月の光/別れの予感」でCDデビュー。
得意な歌は、テレサテン「時の流れに身を任せ」「別れの予感」、石川さゆり「天城越え」、小柳ルミ子「瀬戸の花嫁」、夏川りみ「涙そうそう」など。

■Kenji & Manami(6月10日出演)

<出演予定時間・場所 ※出演時間は各20分程度となります>
6月10日16時00分~ 吉まぐれ屋
6月10日18時00分~ ムンバイ酒場

(小崎憲治; ヴォーカル、ギター)現在の活動の中心は都内のパブ、バー、レストランの演奏。 4オクターヴ半の声域を駆使した圧倒的な歌唱力が国内外のお客様 に支持されている。また作曲で数々の舞台、CMや映画にも携わっている。

(大西まなみ; ドラム、ヴォーカル )主に都内のパブ、バー、レストラン等で演奏。 国内海外のお客様に好評を得ている。またメジャー・ インディーズ問わずライブやレコーディングをサポートもする。 ワイルドミュージックスクールの講師も務め、パー ル楽器とエンドースメント契約。

「あらかわ都電バル」公式ガイドページに戻る

荒川102の公式SNSをフォローする