おはなしポケットさんの世界と日本の昔話を聞いてきました

夏に、おはなしポケットさんの日暮里図書館で行われた「大人のためのおはなし会」をご紹介しました。

そのおはなしポケットの一年に一度の大イベント、ムーブ町屋で行われたおはなし会に行ってきましたよ。

お話を聞きながら、世界を旅する。
そんな感じがするお話会でした。

秋らしく飾られたテーブルに、温かく燃えるろうそく。
ムーブでは火が使えないのでライトを照らしていました。

そして椅子。

これだけでセットはOKです。
なぜならお話は語る人の頭の中に詰まっているからです(笑)

灯りを消して語るので、残念ながら語るときは撮影できませんでしたが、みなさん耳を傾けていらっしゃいました。
今回は11名の方が語りました。

語ったおはなしは

  1. 三つの願い・・・イギリスの昔話
  2. 食わず女房・・・日本の昔話
  3. 明かりをくれ・・・スペインの昔話
  4. 神様の年定め・・・日本の民話
  5. ものしり博士・・・グリムの昔話(ドイツ)
  6. スーホの白い馬・・・モンゴルの民話
  7. かさじぞう・・・日本の昔話
  8. 魔法のオレンジの木・・・ハイチの昔話
  9. 五分次郎・・・日本の昔話
  10. 指輪・・・スペインの昔話
  11. 耳なし芳一・・・日本の昔話

間に休憩を挟んでの2時間半でしたが、あっという間でした。
暗い空間でお話に集中し聞いていると、本当にお話の世界に入った錯覚になりますよ。

一番前に小学生くらいのお子さんがいたのですが、幼稚園でおはなしポケットさんの話を聞いていたので聞きに来たそうです。
おはなしポケットさんは、幼稚園、保育園、図書館で活動しているので卒業したお子さんにファンも多いようですね。

お話しに興味を持たれた方、実は荒川区では「おはなし(ストーリーテーリング・素話)ボランティア養成入門講座」が開催します。
おはなしポケットの方もこちらの講座を受講した後に活動しています。
おはなしを聴くのが好きな方、子供が好きな方入門講座に参加してはいかがですか?

初回は11月1日からなので興味を持った方は急いでご連絡をしてみてください。

詳しくは、荒川区のHPまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です