犬竹魚店リニューアルオープン! – 15日・16日は記念割引きセール実施

南千住駅から徒歩3分、南千住仲通り商店街にある昔ながらの魚屋さん「犬竹魚店」がおよそ30年ぶりにリニューアルオープンしました。

犬竹魚店 - リニューアル外観
リニューアルなった犬竹魚店

リニューアルに合わせ、お店では9月15日・16日とリニューアル記念の全品割引セールを実施するほか、来てお楽しみの粗品ももらえるとのこと。

また、2016年10月末まで、2階のお座敷では新装開店記念の「乾杯サービス」として、ご利用2名ごとにビール大瓶1本無料!のキャンペーンを実施しています。

犬竹魚店 - 改装記念キャンペーン

常連さんはもちろん、ご新規さんも、会社の会合や地域の会合にちょっと気の利いたお座敷をお探しのあなたも、この機会にビールを飲みながらぜひ地元のお座敷でゆっくり、魚屋さんセレクトの新鮮な魚を堪能してみてはどうでしょうか。


(求人)ただいま犬竹魚店お座敷にてパート募集中(勤務2016年10月〜)


・犬竹魚店公式リニューアル記念動画

荒川102でも何度か紹介している犬竹魚店は、3代続く家族経営のお店。商店街に対する地域のニーズも変わる中、新しい時代に向けていかにしっかりとサービスをしていくか、ということを家族で考えぬいてリニューアルを行ったというお店に、開店前に訪ねてきました。


– あらためて、お店の歴史について教えてください。

昭和初期、埼玉から上京した祖父が南千住8丁目の紡績工場で働いた後、7丁目で貝(あさりやしじみ)の引き売りを始めたのがきっかけだと聞いています。その後、丁度身体を患っていた時期に商いを手伝っていたのが6人兄弟の4番目だった父だったこともあり、跡を継ぐことになりました。

戦後、現在お店がある5丁目に居を移してからも、祖父を大八車に乗せて大橋を越えて千住の魚河岸に仕入へ行ったそうです。学校の遠足や修学旅行・卒業式も休んで仕入・御用聞きに行っていたらしいですが、学校の先生からも大目に見てもらい欠席扱いにはならなかったと聞いています。

犬竹魚店 - 商標

私は、高校卒業後に調理師を志して大阪の専門学校へ行き、その後赤坂の割烹などで働いた後に店へ戻り、父と共に店へ出るようになりました。平成元年の家の建替えを機に2階に宴会場を併設し、途中から兄・弟も加わり、現在に至っています。


– 今回、店舗を改装した背景を教えてください。

昔は、たくさん来られるお客さんに対応するため、とにかく魚を並べるスペースを増やしてお店を広げることが重要でしたが、時代も代わり、衛生や空調、運営、販売の効率といった点で改善したい点が発生していました。天ぷらや煮物など、厨房を担当していた母も高齢になり、サービスを維持しつつ代替わりが可能な状況にしていかなければいけないという大きな課題があり議論を重ねてきました。

犬竹魚店 - 厨房とお母さん
変わらぬ「犬竹の味」を支えてきたお母さん

今までと同様に鮮魚店と予約制の座敷というスタイルはしっかり提供しつつ、惣菜やイベント開催なども含めたこれからのニーズに対応できるようにしたいと考えていました。


– お店のデザインにあたってはどういった点にこだわったのですか?

昔ながらの路面・対面販売の良さは残しつつも、より衛生的・効率的な店にすることを考えました。
まずは、路面店でありながら暑い夏や雨の日などでも店舗内で買い物ができるように魚ケースを店内に設置しました。以前は雨の日はお客さんは雨に濡れながら買っているという状態でしたが、これで店内でゆっくり買い物をしていただくことができます。

犬竹魚店 - 内観
雨天でもゆっくり店内で品定めが可能に。

魚ケースも、以前は立体式の縦型のケースだったのでケースの前に出て行って説明をして、その後奥に戻って魚を取って、という作業が必要だったのですが、これにより対面でお客さんと話しながら魚をオススメできるようになります。

犬竹魚店 - 2

また、お客さんが魚を探しに店内奥まで入っていただく必要もなくなり、店員とお客さんの動線が分けられることで、買いやすく、売りやすくなる部分もあると考えています。今後は、店内で少し待っていただくときのために、ちょっと座れる腰掛けのスペースなんかもつけたいですね。


– 調理場の中も大分変わりましたね。

以前は、厨房とお店の床に段差があっていちいち靴を履き直したり、洗い場も昔ながらのかけ流し式だったので床にアラなんかが流れて毎日大掃除をしているような状況でしたが、段差を解消し、洗い場もシンクを入れて床に流れなくなりますので、運営面からも衛生面からも非常に効率的になります。

犬竹魚店 - 調理場
広くすっきりとした作業場

これで掃除などの労力が減らせられると、イベントなど他のことを考える余裕もよりできてくるのかなと思ってます。


– 魚屋で魚を買う、という体験をしたことのない世代も増えていると思います。スーパーでしか魚を買ったことのない方に伝えたいことはありますか?

個人店舗での買い物は非効率的な面もあるかもしれませんが、仕入・販売がダイレクトなので善し悪しも含め対応もダイレクトに出来るかと思います。
お客さんのご要望に応じて、刺し身の盛り合わせを、器はレンタルですが舟盛りに変更することなんかもできます。

犬竹魚店 - マグロ
予算に応じた刺し身の盛り合わせなど、臨機応変の対応をしてもらえるのも魚屋さんの魅力

仕入れにあたっては鮮度・価格はもちろんですが一番は時季感を大事にしたいなと思ってます。例えば秋ならサンマ、秋鮭、秋サバなんかがあります。10月に入れば牡蠣も出始めますし。今は取れなくなってしまったけど甘鯛、それにマナガツオやタチウオなんかもそうですね。

犬竹魚店 - メニュー

来店できない場合は、宅配は出来る範囲で通年で行っていますし、お客様により、お好みの商品を入荷したときにこちらからご連絡・配達することもありますよ。


– 魚の調理が苦手な主婦・主夫や、魚が好きではない子ども多いと思います。オススメの調理法や、魚嫌いにもオススメの料理などの提案はありますか?

魚は種類も多く、多様な栄養価のあるので酢豚やカレー・シチュー・焼きそばなど万人向けのメニューに組み込んだり。

調理・片付けが苦手ならお刺身や手造りの惣菜がありますし、丸魚が苦手ならおろして骨まで処理した上で、洋風な調理法の提案や市販のめんつゆを利用した煮魚などもあります。

犬竹魚店 - 魚の調理
下処理からおろしまで、苦手なところは気軽にお願いできるのがいいですね

例えばサンマの時季でも塩焼ばかりじゃ飽きますよね、酢〆にしたサンマをわさびマヨとでトーストしたら、、、大人のおかずになるし、わさびを抜けばお子さんも食べれるかもしれません。こういうことはいろいろ提案していきたいですね。


– お惣菜や調理品ではどのようなものが人気ですか?

共働きの主婦や単身の方向けには、鮮魚を素材としたオリジナルの惣菜品などを販売しています。自家製の鮮魚の西京漬や、小骨のあるイワシやニシンを圧力鍋で骨ごと食べれるようにした旨煮。馴染みの問屋に特別に肉厚に下してもらう鮪のカマの特製照焼きなどがあります。

犬竹魚店 - 調理中

また、魚屋らしくシーフードや魚の出汁を使ったカレー(夏)・グラタン(冬)も人気があります。


– 2階のお店のコンセプト、料理について教えてください。

魚屋ならではの時季の鮮魚料理を落着いた和室で召し上がっていただけます。また、予約のみなので一間貸切でお使いいただけます。

犬竹魚店 - 割烹
家族、団体での利用に最適な広々とした座敷

料理は3000円(税別)から4・5・6000とコース形式でお受けしてますが、ご予算に応じても対応いたします。

魚屋なのでお刺し身を舟盛でつけて、焼き魚、つまみ、お食事をつけてというのが基本で、値段に応じて生物や魚料理が増える感じです。


– 特にどのような用途にオススメですか?

30名様位までご利用できるので大勢の集まりはもちろん、個室感があるのでプライベートな会食にもお使いいただけます。
曜日(土・日・祝など)によって、昼間の対応も可能ですので、地域の会合やちょっとした家族の集まり、団体の打ち上げなどに気軽にご連絡ください。

犬竹魚店 - 家族
新鮮な魚を揃えてお待ちしてます!

<犬竹魚店の特売・イベント情報>

■2016年10月末まで、リニューアルオープン記念実施中!
1F 魚屋 平成28年9月15日、16日 全品割引セール(粗品進呈)
2F 座敷 平成28年10月末まで、ご利用のお客様にお二人毎にビール1本(大瓶)乾杯サービス

■まいどサービスデー
毎週土曜日お買上げ1000円毎に50円分のクーポンサービス。

■旬の魚を食す会
不定期で開催。お一人から参加できる食事会でコース形式で旬の魚料理をリーズナブルにご提供の企画。
告知はHP・FB・店頭にて。


<店舗情報>

  • 店名:有限会社 犬竹商店
  • 住所:東京都荒川区南千住5-36-13
  • 営業時間:10:00~19:00(2Fはお問合せ下さい)
  • 定休日:毎週月曜日
  • 電話番号:03-3801-5223
  • メールアドレス:nakahachi.com-0122@docomo.ne.jp
  • ホームページアドレス:http://www7b.biglobe.ne.jp/~nakahachi/
  • 二階割烹の主なメニュー(全て税別):豪華舟盛コース 3000円〜、その他4000円、5000円、6000円にて銘々でのご宴会コースと会食(慶事・法事など)コース等
    ※飲み放題はゆったりと過ごして頂きたく設定してませんが飲物・税金の込々でご予算がある場合は
    事前にお申し出頂ければ対応いたします。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です