からあげ番長:食べたくなったら行くお店①:山根精肉店(西尾久)

我が家には、子ども達が番長と呼ぶ人物がいます。それは、唐揚げ大好き「からあげ番長」こと、、、すみません我が夫です。そのからあげ番長が、先日、こともあろうか私のママ友(美人)と満面の笑みで話し込んでいました。

「何の話しているのよ・・・」と、年甲斐もなくちょっとカチンときながら寄って行くと、「あそこの唐揚げうまいっすよね!」との感歎の声が。なんと、ママ友のアンテナにかかったおススメ唐揚げ店と、番長の舌を楽しませた唐揚げ店が一致していたそうで、大変盛り上がっていたのです。どんな流れで唐揚げの話題になったのかはさておき。 これは私も参戦せねばと、早速加わりました。

そして、番長が妻にも教えず、こっそり寄っては楽しんでいた店を知ります。早速、味を確認しようと行ってみることにしました。お店は、旧小台通りにある「山根精肉店」(インターネットで調べると山根商店で出てくるときもあります。)小台の電停から田端方面に約250mです。

「ここら辺だよ〜」という番長に連れられ、見つけました、ここです。

ae8033e339f540a48cd044253cf398b8

■山根精肉店:荒川区西尾久5-1−20

なぜか韓流のポスターが(笑) 店内にも「ご自由にお持ちください」の韓流グッズがあります。おじさま、おばさま、従業員(と勝手に推測)の3名が働いていらっしゃいましたが、どなたかの趣味か、はたまた、、、想定外の想像力を引っ張られる店内です(笑)。

早速唐揚げを購入、、、あれ〜??? 総菜のショウケースには、唐揚げだけでなくハムかつ、コロッケ等10種類以上の品名が掲載されていますが、すぐさま食べられる商品は何も入っていません。時は土曜日の午前11時。お昼前だっていうのに売る気なし? 愕然としました。しかし臆する事なく、おじさんに聞いてみます。

「唐揚げが欲しいのですけど、、、今日はもうないんですか?」 すると、 「どのくらい欲しいんだい。すぐ揚げるよ。」 なんと嬉しいお言葉。しかも下町の頑固店主っぽくなく(勝手な下町イメージ)、フレンドリーです。これでわざわざ出向いたものの手ぶらで帰ることなく、お目当ての唐揚げを持ち帰れます。

「家族4人で食べたいので、、、何個ですかね?一人4個?合計16個、、、って、半端だし、、、」と決めあぐねていると、「じゃ20個くらい持ってくかい?」と、優柔不断な私をさわやかに収めるところに収めてくれました。しかし、「いかん、トータル何円になるかを確認せず任せてしまった(汗)」と主婦として予算を気にせず、お店の優しさという罠に心地よくはまってしまった事に苦笑します。

そして、唐揚げ作りが目の前で始まりました。 もうすぐこれが、マジックの美味しさに?!

61cca6049a374f0a962aed3e3b0999fd

暇なので店内を物色するわたくし。 やはり気になる韓流ポスターと、主婦として気になる「他の肉たち」とすぐ使える肉関連の「タレ類」。店内には長椅子もあるので、ゆっくり待つこともできます。

3b678bc8a0304ee98756af9f4cf29060

待っている間に、息子さんと一緒に若いお母さんが入ってきました。「ここの串ポテトは安くて美味しいよね〜」という会話をキャッチ!ぜひ試さねば。次回の来店もほぼ決まりです。

「ほい、できたよ〜」というおじさんの手には、揚げたてほやほやの唐揚げが20個。100g150円のお値段で、消費税込み930円くらいの買い物となりました。 受け取った番長の手には、フツーのスーパー袋。

e503473fcc9842c0a378d722f76c3837

それを開けるとこんな感じ。

92ce294f94384d34a54394a7e1a0ca17

うんうん、分かってます。でも主婦は、お総菜を買うと”家事の手抜き”と思われることもあるから、なかなか買いにいけない人もいるのよ。そんな思いもちらっとよぎりますが、、、こりゃぁもう関係ない! コレです、コレ。さらにアップです。

34cb8231508f4e8999eab7291a4643bd

とても美味しく頂きました!

唐揚げというと、私にとっては母の定番料理。いまでも孫を連れて実家を訪ねると、夕食には唐揚げが出てきます。(どうやらこの唐揚げも番長が番長になった由縁でもあるそうです。)

でも最近は、コンビニでも美味しい唐揚げが手軽に手に入りますし、唐揚げ専門のチェーン店が商店街に軒を連ねるようになりました。お肉大好き、食べ盛りの子ども達のおやつにも、夫のおつまみにも、忙しい主婦の夕食サポート一品にもなってきましたよね。 しかも味付けも多種多様に存在します。

普通味でも、買ってくれば揚げる手間が省けた分、野菜と和えたり、おにぎりの具にしたり、主婦は別途ひと手間をかけて唐揚げを家族の胃袋に送り出す事ができます。 ああなんて素晴らしい活躍ぶり。万能メニューです。今後も「からあげ番長」とタッグを組んで、家族で唐揚げ生活を堪能していこうと思います。

ちなみに番長は、山根精肉店の唐揚げができあがるのを待っている間、3軒となりの肉屋にも行ってきたらしく、別の唐揚げも買っていました。

02727b87b1b2482aa95fea14acd4f794

どこまで唐揚げ、、、。 こちらは醤油の風味が効いて、また別モノ。ほかほかご飯がほしい〜! 次のお店はどこかな。

※追加情報①:山根精肉店はあらかわ遊園のほう(七中近く)にもあります。同じ味かは、今後確認予定です。
※追加情報②:電話一本で揚げ物(コロッケ・メンチカツ・ハムカツ)などが予約できます。取りに来る時間さえ伝えれば、待ち時間なく揚げたてをゲット。パーティーや忙しい夕方にも使えますよ。


<店舗情報>

  • お店の名前:山根精肉店
  • 場所:東京都荒川区西尾久5-1-20
  • 電話:03-3800-5147

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です