店先で「タイルあげます」/女性が活躍、「左官の図書館」も/千駄木の原田左官工業所(提携記事)

タイルご自由にお持ちください――千駄木の不忍通り沿いにある原田左官工業所では、店先に施工に使えない半端なタイルなどを並べ、自由に持ち帰れるようにしている。

原田左官工業所

社長の原田宗亮さんは「捨てればゴミですが、もったいないので再利用してもらえれば」と話す。左官といえば壁塗りの達人だが、全国的にも珍しい女性の左官が多い事業所として有名で、DIYのお手伝いもしてくれるとか。昨年から事務所1階を左官の技のショールームに改装。下町にありながら新たな挑戦を続けている。

いまや壁といえば石膏ボードにペラペラな壁紙が定番とさえいえるようになってしまったが、かつての日本家屋の主流は…(続きを読む →

 


※本記事は、東東京地区の地域メディアネットワークである「東東京まちメディア会議所」を通じたメディア相互乗り入れにより提供されています。


※荒川102へのお問合せ・取材の依頼・イベントカレンダーへの掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」内の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です