荒川ラーメン紀行:麺や葵

今回の荒川ラーメン紀行は日暮里の麺や葵さんです。
日暮里に店を構えて25年。荒川区民なら当然知っている、つけ麺の有名店ですね。

豚骨魚介のつけ麺というとクドく重いイメージがありますがこちらのスープは濃い味であるのにスッキリしています。子供から高齢の方まで多くのファンを持つつけ麺を紹介します。

麺や葵 醤油つけ麺
醤油つけ麺 830円 +味付け玉子 100円

やはり王道、オリジナルのストレートもっちり極太麺のつけ麺ですね。麺や葵のスープは丁寧に処理された豚骨・豚バラ・豚足・鶏ガラを圧力寸胴でじっくり時間をかけて作ります。そこに野菜と魚介のスープを合わせ深みと味わいを出しています。

麺や葵 まぜそば
まぜそば 830円

いわゆる油そばとは違います。あまりくどくないので女性や年配の方でも食べられると思います。

CHASHU

麺や葵のチャーシューの秘密は、圧力寸胴で作る他店にない食感です。

SUPU

町屋の会社が製作したこの圧力寸胴を採用したことによりスープの味が深まったそうです。いまでも味に対する研究は続けています。

麺や 葵 調理場

店主の野山さんは30年前に青山でラーメン店の店長を任されていました。そこで美味しい魚介豚骨ラーメンに出会い、これを生まれ育った荒川区日暮里でやりたいとの思いで25年前に「麺や葵」を開業しました。

つけ麺で有名ですが、開業当初は醤油ラーメンと味噌ラーメンを出す店でした。ラーメンの進化と時代の流れにより13年前からつけ麺をはじめました。それがヒットし、平成22年の東京ウォーカーでは東京、埼玉、千葉のラーメン店のベスト10店舗の一軒に選ばれました。

「いろいろやってきましたが愛される味、定番が一番、そんな感じがします。そこにたどりつくまで探求し続けます」

と野山さん。

この人柄と味が幅広い年齢のファンを惹きつけるのですね。

170317-001


<店舗情報>

  • 店名 麺や葵
  • 住所 荒川区西日暮里2-20-1-302 ステーションポートタワー
  • 電話番号 03-5811-9488
  • 営業時間、定休日 11時~21時30分(ラストオーダー)年中無休
    (ただし麺、スープ売り切れ次第閉店)
  • 子供づれ、車椅子への対応  テーブル席が3席あります。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です